<< 明日の野菜たち。 もちきびとじゃが芋のオムレツ。 >>

モモさんのお昼。チルドで送ったお惣菜。

3月はモモさんでのご出産が続きました。
嬉しい事です。
モモ先生がんばって。
お母さん方がんばって。
かげより応援しています〜!
f0168084_16563040.jpg

そんな、ある日のお昼ごはんをご紹介。(夕ご飯は本日の定食を召し上がっていただきます。)
・ベジドリア
・お味噌汁
・アップルパイ
ベジドリアはトマトのソースを真ん中に仕込み、ホワイトソースは<玉ねぎ・干し椎茸・玄米粉・小麦粉・ブロッコリー>で作ったもの。
ニュートリッショナルイースト・天然酵母パン粉・オリーブオイルをかけてオーブンで220度で8分焼きました。

☆ ☆ ☆

旧知のお友達からのご縁で、先日お友達のお知り合いの方のお祝いの席でのお料理を作らせていただきました。
群馬県宛にチルドにて送りました。
お友達もお知り合いの方もベジタリアン。
f0168084_16565843.jpg

五葷抜きを6名様分です。
f0168084_16571980.jpg

こんな風に、アップルパイとくるみとイチジクのケーキ、クラッカーなどのおやつも詰め込んで。

お祝いの席等でなかなか思った様な食べるものがなく困ることは私も時々出くわす問題です。
わざわざチルドでと、送料を負担して私に頼んで下さった事がとても嬉しく、そして私に力に成れることがある幸運がとても嬉しく心を込め作らせていただきました。
しかし、何ぶん出来立てを召し上がっていただくわけでないので、心配が多く、召し上がっていただいた後のお知らせをいただくまで、祈るばかりの毎日を過ごしておりました。
そして一昨日嬉しい事に、素晴らしい優しいお言葉を綴ったメールを頂戴しました!
ほんとうにうれしいお言葉をいただけ、手伝ってくれたあゆみちゃんと母といっしょに大喜びしました。
ご本人様の許可を頂きました、頂戴したメールをここに記させて下さい。

・・・・・・・
ゆかりさま

ほんとうにありがとうございました!

昨日,みんなでいただきました。
こういった席でのお料理は残るのが普通だと思うのですが
お惣菜からデザートまで、全く残りませんでした。
1歳なりたてのムスメから、
普段、もう食が細くなってしまっている祖母や祖父(90歳)まで
信じられないくらい食べていて、
「よかったなぁ」と思いました。
祖母から「そのおかずが食べたいから取って」という
言葉がでて、なんだかじんわりと感動しました。
三重まで食べにいきたい、と従姉妹や妹が話していました。
本当によいおいわいができ、良い思い出ができました。
ありがとうございました!
・・・・・・・

こんな素敵なことをお仕事にさせてもらっている自分の幸運を噛み締めました。

ほんとうにありがとうございます。
[PR]
by kishin-yk | 2009-04-01 17:05 | イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/10683311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanath at 2009-04-02 10:54
もうyukariさんの優しい人柄のおかげに違いないです。

 あんなに慌ただしくお邪魔する私でもとってもリラックスさせてもらっているんですよ。笑

 それにしても、、、私もこの助産院さんのお世話になればよかった。。。笑
Commented by kishin-yk at 2009-04-02 20:56
いえいえkanathさん、わたしは未熟者でございまして。。。
リラックスしてくださってるんですね♪
うれし〜なぁ〜☆☆ありがとうございます。
こんな狭いお店で、近鉄もうるさいですけど、和みに来てくださいませ。
そして、モモさん! 素敵でしょ〜〜!!
わたしもモモさんで赤ちゃん産む事が出来れば良かったな(ToT)
<< 明日の野菜たち。 もちきびとじゃが芋のオムレツ。 >>