<< 生湯葉春巻き。 いたどり酢味噌和え。 >>

マクロビオティック薬膳研究会」第3回

2009/5/16(土)
「マクロビオティック薬膳研究会」季節の養生コース 春期 第三回めに、行ってまいりました。
f0168084_16594653.jpg
今回のテーマは「食べ物の特性を活かす調理法」。

からだを温めてくれる食材、その巡りをよくする役目をしてくれる食材、血液・栄養に成りやすい食材を組み合わせ、調理法を選んで作られた献立です。
効果抜群でした。

○豌豆ごはん
○長芋と韮の元気味噌汁
○青菜、ひじき、湯葉の胡麻よごし
○きんぴら
○黒糖ういろう

食べて美味しい、欲するものはそのときの自分に必要で体質に合っているという事です。
少々過労かな?(心は元気でいっぱいやりたい事あるのに体力が不足ぎみやわ・・・涙)と感じていたこの頃のわたしにぴったりの献立でした。
本当に感謝です。

「豌豆ごはん」
実えんどうがだぁ〜い好きっ!!なわたし。
えんどうは薬膳では「健脾利湿」の働きを持つと習いました。
湿気がこれから多くなる季節の前に大自然に成る「実えんどう」。
これを食すれば消化機能を良くし体に溜まった湿を排出する助けをしてくれる。
すばらしい身土不二的・大自然効果です。
梅雨時にむっちりと浮腫むのですよね・・、嫌ですよね。
こりゃ今の旬のうちに実えんどうを美味しくいただいておかない手はないですねっ♪

「お味噌汁」
カッカと暑くなり汗出ました。
体を温め滞りを去らせて巡りをよくするお味噌汁だそうです。
韮が唯一野菜の中で内蔵を温めてくれるものだそうです。
少量の生姜と大蒜も効果あり!
たくさん入れると逆効果で熱を放出し過ぎますが、少量を上手に取り入れることで体を温める効果を増させます。
お味噌も三年仕込みの豆味噌をメインに使います。

「胡麻よごし」
わたしにとっても!美味でした。
巡りをよくしてくるお料理です。
滞っていたのですね、わたくし。
強く実感しております。

「きんぴら」
こちらも滞りを去らせて温めてくれます。
善甫先生考案のきんぴらはとってもとっても優しい上品なお味で美味しかったのです。
わたしの善甫先生へのイメージはほぼこの線で固まりつつあります。
「上品で優しい」
もちろん知識の宝庫でお料理上手でマクロビの権威である事は揺らぎない事実ですが、そのなかでも類を見ない(わたしの感じる)特有の魅力は「上品で優しい」です。
お料理がいつもそんなお味です。

「黒糖ういろう」
これも血液・栄養になりやすい食材で出来ていて、しかも美味しい!ので言う事なしでございました。

☆ ☆ ☆

午後の講義は「食べ物の陰陽の考え方と体に与える影響」について。

・陰陽バランスは常にかわっているという事。
・陽性のもつ特徴
・陰性のもつ特徴
・それらの特徴を活かした上手なバランスのいい取り入れ方(バランスと調理法)
・プラス 運動が必要で〜す!

・陰・陽・酸性・アルカリ性の食べ物バランス

これらをマクロビオティックと薬膳の両方から考えた講義。
まだまだ、ちりちりバラバラといった具合ですが、少しずつ理解出来る要素が整ってきました。
知識とこれまでに感じていた食べ物により出る反応、感覚が少しずつ結ばれてゆく感じです。
奥深く、興味深く、魅力的。
ありがとうございます。
感謝です。

☆ ☆ ☆

f0168084_1701234.jpg

復路、車窓から。

雨の近鉄電車にもPink Floydはなんとも素敵にマッチしておりました。(ぽっ。)
[PR]
by kishin-yk | 2009-05-16 22:52 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/11094380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanath at 2009-05-19 08:54
今回もまたお勉強になりました。

 毎回、楽しみなお勉強会ですね。こんなに為になって、美味しいだなんて!!

 韮、早速に食べよう。そして最近少し上達したきんぴらさんも。笑。

 そしてまたパワーアップされたyukariさん。。滞りも解消して、パワーアップですね。^^
Commented by kishin-yk at 2009-05-20 16:27
kanathさん♪
先日はわざわざいいもの☆ありがとうございました〜m(__)m♪
久しぶりにお会い出来嬉しかったです。
kanathさんも楽しくいろいろお料理してみえるのですよね♪
別の場所でお料理していてもなんだか繋がっている感じが嬉しいです。

<< 生湯葉春巻き。 いたどり酢味噌和え。 >>