<< 明日の野菜たち。今日のごはん会。 ベジバーグ定食。今年の梅干し。 >>

「マクロビオティック薬膳研究会」体質別養生コース・テーマ『陰虚』/近鉄特急/オーサワジャパン。

2010/6/12(土)
「マクロビオティック薬膳研究会」体質別養生コース・テーマ『陰虚』に行ってまいりました。
おおまかに言うと、熱は普通にあるのだけど、水が足りないため、熱が余ってきているという状態になった体質のこと。
「実熱」ではなく「虚熱」がある状態。
一般に、お年を召すなどの理由から、「乾燥」している方によく見られる症状とのことです。
f0168084_23325541.jpg
○銀耳とセロリ粥
○豆腐蓮根帆立の茶巾蒸し 胡麻酢ソース
○キノコとアスパラのマリネ
○じゃが芋サラダ アボガドソース

清熱しながら、滋養も必要というパターン。
この体質は臓腑を潤す必要があり,そういったお料理です。
まずは、体内に滋養を与える為に食べたものをドカッと蓄積する様考えられています。
どれか一品がそういったお料理だと良いのですが、今回は全てが「陰虚」のためのお料理のため、相当ドカッと蓄積されました。
「なかなかな陰虚でない人には、蓄積されるよ!(笑)」との先生の予言通り(笑)。

個人的に私はビーガンなため、帆立の入った茶巾蒸しは、高確率で「陰虚」であろう我が母へのお土産にさせていただき、これまた個人的にアボガドが苦手と来ている私でもありまして、他は完食しましたが、なかなかシッカリどかん!と蓄積された感じがいつになく重くありました。

午後の授業中も「・・・押し流したいっ!」の思い強く、なかなか「陰虚」のための薬膳立法が思い浮かびませんでした。

でも現在はまだ、私は立派な陰虚ではなかったようで良かったです♪(年齢を重ねれば誰しもおそらく必ず向かえる症状だとか・・?笑)

今回私が好きだったのは、「キノコとアスパラのマリネ」。
手作り湯葉とアスパラ、焼きトマトが入って美味しかったです。
でも、それより一番美味しくむしゃむしゃ食べたのは「豆腐蓮根帆立の茶巾蒸し」の「添え」である、塩揉みきゅうりとわかめと胡麻酢ソース!!!
母はお土産の「豆腐蓮根帆立の茶巾蒸し」に大満足しご満悦でした。

f0168084_0115799.jpg
善甫先生が「面白いね〜♪」と教えて下さった私の今の症状は、清熱したく、便通を促したい!という症状。
まさに私・これ!!ですっ(笑)

私が今食べたいと欲する野菜の種類から、この答えをいただきましたが、これバッチリ当たりでございますm(__)m
恐れ入りました。

楽しくて、美味しくて、ためになる。
大好きな研究会です。


* * *

f0168084_01464.jpg
今日乗った「近鉄特急」は新しくて、
各席にこんな「コンセント」が付いていました。

あまり必要なかったのですが、
嬉しくて、iPhoneの充電しちゃいました。




* * *

それから、
今日はオーサワジャパンさんからの荷物も届きました。
陳列・整理完了しましたのでお味噌や穀物コーヒー、甘酒、ドライフルーツ等々お待ちいただていたお客様、どうぞお寄りになってください。

ご来店をお待ちしております。
[PR]
by kishin-yk | 2010-06-13 00:29 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/13955621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satoko.t at 2010-06-13 09:50 x
平日クラスに行った私のお気に入りは
同じくキノコのマリネでした。
特に焼きトマトのおいしさ!
あの後、家でも
焼きトマトにはまっています。
ホント薬膳は面白いですね。
Commented by kishin-yk at 2010-06-13 14:04
satokoさんと同じ♪うれしいなぁ〜♪
ほんと!薬膳のお勉強は謎解きバズルのように楽しいですねっ♪
<< 明日の野菜たち。今日のごはん会。 ベジバーグ定食。今年の梅干し。 >>