<< 真弓定夫先生の伊勢での講演の情... 野菜カツ定。 >>

『赤い大根と柿の和え物』『養血根菜煮』

f0168084_15544811.jpg
真ん中の列から
○養血根菜煮
 先日のマクロビオティック薬膳研究会で習った、血を養う煮物作りました。
 詳しくは後述しま〜す。

○赤い大根と柿の和え物
 こちらも詳しく後述します!

○さつま芋コロッケ -*白胡麻ソース添え*-
 蒸してマッシュしたさつま芋に玉ねぎとこうふうミンチ、『セロリの葉』をプラス。
 美味しいけれど、実はやや消化し難いさつま芋のタンパク質。
 お腹でゴロゴロしたりガスを作ったりもします。。
 これの消化を助けるべく香りもの『セロリの葉』を少し入れ込んでいます。
 味もおいしくなります。
 美味しいと感じるものは、結局身体に良いのでは、と感じる今日この頃です。
 
○かぶの煮込みスープ
 玉ねぎをしっかり蒸し煮して甘くします。
 そこへかぶと昆布とベジブロスを加え、静かに ことこと と。
  今日の調味はお塩と麦味噌がベースです。
 
後列 
○生野菜サラダ(わ菜園さんのサラダミックスがとっても美味しく重宝しています。)

○かぼちゃとひじきのカレー風味
○壬生菜の胡麻醤油
○切り干し大根煮

手前が 
○小豆とはと麦入り玄米ごはん(か、高きび・黒米・押し麦入り分搗き米ごはん)
○人参ときゅうりのお漬け物
○重ね煮のお味噌汁

でした。

* * *

f0168084_1555125.jpgこれ、『養血根菜煮』。

今日は血を作りたいお客様がご来店下さるとの情報を昨晩キャッチし、即興で作った養血煮です。
椎茸、人参、蓮根、ごぼう、生姜、凍り豆腐、カシューナッツ、梅干で作りました。
薄皮付きの落花生がなくて残念。
次回からは常備します。
それでもとっても美味しかったです。
マスタークックで煮るのがとても嬉しい煮物ですね☆
こういった煮物を炊くのが大好きです。
習った通り、血を作る強い栄養を持つ根菜類たちの消化と吸収を助けるため、生姜をキチンと使わせてもらってます。


f0168084_1555574.jpgこちらは、『赤い大根と柿の和え物』。

今朝やはり即興で思いつき作りましたが、
これ! ヒット☆ですよ〜♪
とっても嬉しい。

柿と軽く塩揉みした大根と水菜が材料。

あまりにかわいらしく、奇麗な色の大根を七栗ファームさんで見つけ嬉しくなって購入。
この子を活かすお料理になってくれたなぁ〜。。☆ととっても嬉しくなってます(笑)。

和えたのは、りんごジュース・じゃばら果汁・白炒りごま です。

どの素材も無駄無く品よくとってもよくまとまってくれました。
揚げ物の添えに是非お作りいただきたい和え物です。
ごはん会にて是非皆さんにご紹介したい出来ですよ。



やはり、美味しいと感じるお料理は、すっと身体に入ってくれ、きっと身体にもよいよなぁ~。。とこちらの二品でも強く感じました。
[PR]
by kishin-yk | 2010-11-27 16:03 | おかず | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/15057257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pumiwo at 2010-12-03 00:28 x
生姜と梅干しで炊く根菜煮物…
どんなかな、いただいてみたいなぁ…と気になっておりまして
想像しながら作ってみました。
材料はちょっと違うのですが、すばらしくおいしくて一日の疲れが吹き飛びました!
煮汁だけ飲んでもじんわりと身体にしみわたります。
養血されたかしら〜(^_^)。

「じゃばら果汁」って???と思っていたところ
タイミングよく新聞に記事が。
こちらはいつかいただけますように。
Commented by kishin-yk at 2010-12-03 15:46
pumiwoさん♪
素晴らしいですね〜(//ω//)そういったpumiwoさんの毎日がとっても大好き♡な私です。
いつも有り難うございます。

じゃばらさんは柚子さんに少し似てるけど、もう少し柑橘感強くフルーティな子です。
「北山村」という所の名産として、お土産にいただき、私も始めて使っています。この一瓶が無くなってしまったらどうしよう?という気に入り様です。。
<< 真弓定夫先生の伊勢での講演の情... 野菜カツ定。 >>