<< もちあわチーズとじゃが芋のキッシュ 明日はマクロ薬膳研究会。 >>

「マクロビオティック薬膳研究会」体質別養生コース・テーマ『陰虚』/映画「GATE」

2011/1/8(土)
「マクロビオティック薬膳研究会」体質別養生コース・テーマ『陰虚』に行ってまいりました。
f0168084_15242094.jpg
○白胡麻と粟ごはん(+水菜浅漬け)
○キノコとユリネの養老蒸し
○セロリ・黒木耳・蓮根の甘酢マリネ
○黒豆とキャベツの水餃子
○りんごと銀耳のフルーチェ風

が今回の献立です。

『陰虚』の方の特徴は。。
「アンパンマン」のような形相の方だそうです(笑。
で、お年を召した男性に多いタイプだそうで、女性には少ないタイプだそう。
のぼせたり、のどが乾いたり、寝汗が多かったり、そういった方の為の献立になります。

薄味が基本だそうですが、
どれもとっても美味しかったです。
「セロリ・黒木耳・蓮根の甘酢マリネ」が私のベスト☆
なんと!肝に熱があって、イライラしている人に向くお料理との説明でした。
…実はわたし、そうなのでしょうか??
正月ぼけで気づいてないのかしら?
養老蒸しと、黒豆の水餃子も、とってもしあわせなお味でした。
そして、なんと、今回は「あけましておめでとうございます。」との事で「まだ、幕の内ですので、おとそを。」などと言っていただき右の端、甘酢マリネの下にあるおちょこにて、美味しい日本酒もいただいてきました。

めちゃ美味しいお酒でしたm(__)m

善甫先生、研究会員の皆さま、本年もどうぞよろしくお願いします。

* * *

帰りに近鉄電車を途中下車し、津市に寄りました。
映画「GATE」を観るためです。

それは、負の連鎖を絶ち永遠に眠らせるために、広島の原爆投下から採取した原爆の火をグラウンド・ゼロ(爆心地)にその火を戻す、という実際に行われたお話の、映画でした。

これを観た方は様々なことを感じることが出来ると思いました。

わたしは、その時、
これから自分の言葉でいつも丁寧に心からの言葉で話すこと、をし続けたいと心に誓いました。

どんな時、どんな相手に対しても。

疲れていたり、悲しいときでも。
とても小さな赤ちゃんにでも、とても偉い方にでも。

本当にそれが出来れば戦争という悲しい事が起こらず、皆が繋がって慈しみ合えるのでは。
そう思わせてくれた映画でした。

皆さまも ぜひ、とお勧めさせていただきたい映画でした。
[PR]
by kishin-yk | 2011-01-08 22:33 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/15303356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みはれやÅ at 2011-01-10 14:06 x
喜心様

いつもブログ、楽しく拝見させて頂いております。
関宿でのまーけっとでお会いしたものです。

>これから自分の言葉でいつも丁寧に心からの言葉で話すこと、をし>続けたいと心に誓いました。

>どんな時、どんな相手に対しても。

>疲れていたり、悲しいときでも。
>とても小さな赤ちゃんにでも、とても偉い方にでも。

自分のコトバ、ここ、とても佳いなぁ~と。
ゆっくりでも
ちゃんと
自分が発することが大事だなぁって。

薬膳教室のことも
とても気になっています。
またブログ、(いつかお店に)遊びに来ますねぇ。
Commented by kishin-yk at 2011-01-10 21:27
みはれやÅさま
いつもご覧頂いているとの事、誠に嬉しいです。
ありがとうございます。

自分の言葉で、丁寧に、心からの言葉で、ゆっくりと話す。
簡単そうで難しい。
でも大切なことと思います。

薬膳のことも含め、ご共感いただけ嬉しい限りです。
いつかまたお会い出来ますときを心待ちにしてます。
<< もちあわチーズとじゃが芋のキッシュ 明日はマクロ薬膳研究会。 >>