<< 明日の野菜たち。 5/28の定食。/ 原発のイベント >>

「マクロビオティック薬膳研究会」症例研究会・テーマ『頭痛』

2011/5/29(日)
「マクロビオティック薬膳研究会」症例研究会・テーマ『頭痛』に行ってまいりました。
f0168084_144022.jpg
「症例研究会」第2回です。

○菊花と紫蘇ごはん
○せんきゅうと緑豆のスープ
○鰯のワカメフィレ セロリソース
○春菊・大根・セロリのヨモギ蕎麦サラダ
○杏仁豆腐 バナナシェイク

「春菊・大根・セロリのヨモギ蕎麦サラダ」が特に特に美味しかったです!
ごはんもスープもストライクでした。
あと研究会のメンバーの方の考案されたレシピで作ったシェイクも素晴らしいバランスの美味さでしたm(__)m

頭痛の2タイプ。
1・外感性頭痛…外邪にやられた症状
 風・燥・湿・熱 の4つから。
2・内傷性頭痛
 肝腎脾の機能失調が原因に。
 ・陰-栄養-血、津液
 ・陽-働き-気
 、という東洋医学の臓の考えから、肝の機能失調による頭痛には材料不足で熱余り、の頭痛には陰である栄養の血、津液を作る食材を使って料理します。
 それは、今日のお料理の中では「菊花と紫蘇ごはん」。
 酸味をもっと濃くしても良いよ〜という事でした。

 わたしが一番美味しく感じた蕎麦サラダは風熱・気滞タイプの人用。
 花椒を使った味噌のソースがセロリと合わさると本当に本当に美味しくてっ☆…という私は完全に、やはり、気滞な人ですね。善甫先生。。
 早速喜心でも活用させてくださいm(__)m
 いつも有り難うございます。

は!鰯のことを書くのを忘れました。
私は試食が出来ません(ヴィーガンですので)でしたが、皆さん「美味しい、美味しい!!」の連呼で、中には八尾食された研究会内の方もいらっしゃったとか。
確かに美味しそうなお姿でしたm(__)m
[PR]
by kishin-yk | 2011-05-30 02:32 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/16049224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satoko.t at 2011-05-30 09:48 x
善甫先生のブログで
懐かしの「喜心」プレートの写真があったので
飛んできました(笑)

薬膳知っていると
自分が今どの体質に
傾いているか分かって
面白いですよね。
Commented at 2011-05-30 09:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kishin-yk at 2011-05-30 10:55
わぁ〜♪
satoko.tさん!
嬉しいですコメントありがとうございますm(__)m
薬膳の善甫先生知識を我がものに出来れば本当に素晴らしいですよね!
Commented by kishin-yk at 2011-05-30 10:56
鍵コメさま
嬉しいコメントに感謝いたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
<< 明日の野菜たち。 5/28の定食。/ 原発のイベント >>