<< 明日の野菜たち。昨晩の新喜心。 本日の定食。/本日の新喜心。 >>

放射能と子供たち・村上真平さん講演会、もうすぐです!

以前にもご紹介させていただいた、村上真平さんの講演会がもうすぐ開催です。
先に私は松阪のはなうたさんでの講演も聴かせて頂きました。

心、心臓にぐぐっと来る、真実の重みあるお話です。
だけど希望が持てるお話です。
そして、
 これからの私たちの生き方や考え方について、とてもとても勉強になるお話です。


どうか皆さまお越しになってください。
とてもお勧めさせていただきたい講演会です。

以下に先日の説明を貼付けさせていただきます。

* * *
先日報告させていただいた、村上真平さんの講演会を伊勢でもしてもらえる事になりました。
f0168084_23135634.jpg
放射能と子供たち・村上真平講演会
-汚染地帯○飯館村から移り住んで-

福島原発被災農民の話を聴いて、子供達の安全について考えよう。

日 時:7月1日(金曜日)19時30分〜21時
場 所:いせシティプラザ2F多目的ホール
     〒516-0037 
     三重県伊勢市岩渕1丁目2番29号
お問合せ先:3・11を考える会(伊勢)
      090-4163-5287(林)
入場料:500円
チケット販売所:伊勢演劇鑑賞会、パルティ伊勢、理容マミヤ、アジア雑貨シャンバラ、橋本くつ店、カフェレリッシュノート、喜心、古本屋ぽらん、カフェ河崎蔵、coffee&musics松村、進富座

* * *

福島県飯舘村で、マクロビオティック料理レストラン、民宿、自然農園の「なな色の空」を営んでみえた村上真平さんは、現在ご家族で三重県伊賀市に避難してみえます。

・…・・…・・…・

村上真平(むらかみ しんぺい)さんについて

1959年、福島県田村市生まれ。
70年から有機農業を始めた農家の後継者であったが、82年、インドに渡りガンジー・アシュラムに1年間滞在したのをきっかけに海外協力の道に入る。
85年からはバングラデシュに5年間、民間海外協力団体(NGO)を通して自然農業の普及と持続可能な農村開発の活動に関わる。2002年日本に帰国し、福島県飯舘村に入植「自然を収奪しない農の在り方と、第三世界の人々を搾取しない生活の在り方」を探求するために、自然農業、自給自足をベースにした生活をはじめる。
現在は福島第一原子力発電所の事故で伊賀市に避難している。

・…・・…・・…・
[PR]
by kishin-yk | 2011-06-28 17:05 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/16196393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 明日の野菜たち。昨晩の新喜心。 本日の定食。/本日の新喜心。 >>