<< 落花生と野菜のスープ。 いんげんと茄子味噌春巻き >>

新喜心 初ライブ!

2011年12月2日に企画しておりました、このライブの開催が諸事情により中止と決まりました。

せっかくご参加を考えてくださっていた皆さま、本当に申し訳ありません。
皆さまをお誘いしておきながら、本当にすみません。
どうかお許しください。

12月2日は通常営業とさせていただきます。


ライブツアー by ウパシクマ in 喜心 of 伊勢

広島在住の異国情緒満々多国籍弦楽器奏者佐伯氏が、
昨年のおいしいおと以来、約1年ぶりに、
今回は豪華ゲストをつれて、伊勢にやって来る。
誰が主役なのか?は、
始めてみるまでわからないらしい、
この即興性あふれる生々しい生音のライブステージを、
築80余年の旧家座敷にて間近にご堪能下さい。
店舗移転後の喜心での、初ライブです。
f0168084_20502622.jpg
日時2011年12月2日(金)17時半開場→19時開演→21時頃終演予定
チケット2,500円(ワンドリンク付)
会場&お問い合わせ先喜心(きしん)0596-26-2800伊勢市吹上2丁目12-5
(当日の喜心は、特別営業になり、通常の営業&メニューはお休みさせて頂きます。特別メニューは裏面に)
f0168084_20503147.jpg
出演者プロフィール

嵯峨治彦
 まさに日本の馬頭琴、のど歌の先駆者 パイオニア

 馬頭琴奏者として
 幅広く確固とした音楽性への信頼感は
 様々なミュージシャンからとの共演歴が物語ります

 松任谷由実、エポ、おおたか静流
 金子竜太郎(鼓童)などとのツアー、レコーディング数知れず

 北欧ツアー 中東ツアーなど
 海外公演歴も豊富

 もちろんソロの馬頭琴奏者として
 現在もゴビ砂漠に暮らす
 砂漠の馬頭琴奏者ネルグイから
 後継者として惚れ込まれている


小澤敏也
 パンディーロ ビリンバウといった
 ブラジル系打楽器の日本での第一人者
 サポートして来たミュージシャン数知れず
 劇団四季「ライオンキング」演奏のレギュラーメンバーでもあります
 

児嶋佐織
 ロシアで発明された世界最古の電子楽器と言われる
 テルミンの名手
 見事な旋律をテルミンから響かせます
 ハシケン おおたか静流といった
 一流のミュージシャンからの信頼も厚い名人!

 
ウパシクマ(佐伯雅啓)
 広島を拠点に世界的に活動する
 エスニック系ポップデュオ
 北欧、ニューヨーク、中国と
 単独公演もしている異色ユニット
 トンコリ ウード ブズーキ、ギタレレなど使用して
 オリジナルやアジア、アフリカの歌と遊んでいます



ライブ会場 ナチュラルベジタリアン喜心(きしん)
〒516-0073 三重県伊勢市吹上2丁目12-5
TEL 0596-26-2800 定休日 月・水曜日
△近鉄宇治山田駅から徒歩5分・伊勢市駅から徒歩6分
△専用駐車場に限りが有るため、当日のご利用状況に依っては
 少し離れた有料駐車場へのご案内になる場合がございます。



〈当日のライブ入場者用特別メニュー〉
ドリンクメニュー
オーガニックビール
オーガニックワイン
喜心特製甘くない梅酒
純米酒五人娘
オーガニックコーヒー
穀物コーヒー
オーガニック紅茶
YOGIティー
フードメニュー
ベジカレーライス
ベジコロッケ
ベジ串カツ


こんな感じで、楽しい嬉しい初ライブ in 新喜心を企画しています。
どうか皆さま、素敵な時間をご一緒に共有くださいませんか。

[PR]
by kishin-yk | 2011-11-05 21:20 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/16785264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 落花生と野菜のスープ。 いんげんと茄子味噌春巻き >>