<< 喜心の精進おせち料理。 ライブ中止のお知らせ。 >>

「マクロビオティック薬膳研究会」症例研究会『美容』

2011/11/12(土)
「マクロビオティック薬膳研究会」症例研究会・テーマ『美容』に行ってまいりました。
こんなに美味しいもの食べれて!奇麗になれるなんてぇ!?、
コレは夢じゃなかろうかぁ〜〜っ!!!
な、本日でした。
嬉し過ぎました。
f0168084_20594458.jpg
○十全大補湯酒のスープ
○うずまき蓮根と黒豆百合根ソース
○蒸し野菜とホワイトソースフォンデュ風
○大根のロールサラダ
○はと麦と玉蜀黍と春菊のみぞれ雑炊

大根のロールサラダ、百合根さん、うずまき蓮根さん、スープに、銀耳のホワイトソースさん。どれもこれも美味そのものでした。
それらを食べれて美肌になれたら、ほんと最高です!

「潤い」「艶」「滑らかさ」「張り」「弾力」「血色」が美肌の6つの条件と教わりました。
東洋医学的には、気血の充実・内臓の健全さ&めぐりの良さ、感情のスムーズさに関わります、という事で、いつものように様々なコツを教えていただきました。
・35歳くらいからの防止が必要。
・一番簡単な方法は食事の際に必ずスープを飲むこと。特にビタミンA、C、Pを含む食材(大葉、パセリ、人参、かぼちゃ、かぶ葉、蕎麦、トマトなど)を煮込んだ「その液」を摂取するのが良いとの事です。
 そんなスープを喜心定食に♪と思っております!
・そして、
f0168084_20594694.jpg
当帰(トウキ)川きゅう(センキュウ)芍薬(シャクヤク)熟地黄(ジュクジオウ)大棗(タイソウ)白朮(ビャクジュツ)茯苓(ブクリョウ)朝鮮人参(ニンジン)肉桂(ニクケイ)黄耆(オウギ)甘草(カンゾウ)。
見事に並んでおります。
これらを規定の量ずつお酒に2ヶ月漬け込んだものを今日のスープに使っていただきました。
「十全大補湯酒」のスープです。
体力と気力を補い、温め、むくみを取ってくれます。

これらの生薬を分けていただいてきました。
2ヶ月後が楽しみです。
[PR]
by kishin-yk | 2011-11-12 22:11 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/16815536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 喜心の精進おせち料理。 ライブ中止のお知らせ。 >>