<< 明日の野菜たち。 *きんぴらごぼうコロッケ定食* >>

二見町の 自然のごはん カフェ simme/モンサントの不自然な食べ物/じゃが芋おからカレー揚げ定食

f0168084_10511426.jpg
カフェ simme http://ameblo.jp/simme/
二見町に素敵なベジタリアン(ヴィーガン)カフェが出来たとの情報をキャッチしてごはんを頂きに行って参りました。
お店もお料理もお店の方もとっても素敵。
菜食の私達にとって動物性の使用の心配が全く必要のない、しかもこんな美味しい定食を出して下さるお店の出現は本当に嬉しいです。
二見町なので本当に近いし。
私達と同じ様な食生活のため困ってみえるお客様にも情報を喜んでお伝えできます。

★高野豆腐そぼろのベジ生春巻き
自家製スイートチリソースとごまソース
★生島さん家のキュウリとワカメのリンゴ酢みそ和え
★生島さん家のピーマンとしいたけの炒めもの
★コロコロ野菜のコンソメ風スープ
★類農園さんのもっちり玄米ごはん
★フルーツコンポート

本当に美味しく優しいです。

f0168084_10511760.jpg
食後に
かぼちゃのケーキとみかんのジュース。
こちらも至福です。

* * *

「モンサントの不自然な食べ物」in 伊勢(8月11日)
http://iwj.co.jp/info/whatsnew/?p=17653

伊勢で上映されます。
そしてジャーナリスト岩上安身さんのアフタートークが上映後にあります。

モンサント、TPP、今周囲の方々から深刻な恐怖の状況について聞かせて頂きます。
この機会に参加しよく知りしっかり認識したいと思っています。

参加お申し込みはkouku51935★yahoo.co.jp(★を@に替えメール)090-3257-7175(谷)まで。喜心でも申し込み受けさせて頂けます。一緒に勉強しましょうm(__)m

〈上記HPヨリ抜粋させていただきます。〉・・・・・・・
食糧市場を支配する、脅威の多国籍企業「モンサント」の実態を追ったドキュメンタリー映画。
遺伝子組み換え作物の世界シェア90%を誇り、金融不況の中、成長を続ける多国籍企業「モンサント社」。
クリーンなイメージを打ち出す裏の姿をカメラは追う。
枯葉剤、農薬、遺伝子組み換えの危険性を隠蔽し、自然界の遺伝的多様性や食の安全、
農業に携わる人々の暮らしを意に介さないモンサント社の世界戦略。
農業大国フランスで約150万人が観た本作は、「食」、
ひいては「いのち」を支配し利益を追求する現在の経済システムについて、強い疑問を投げかけています。
そして作中に登場する各国の深刻な状況は、TPP締結後の日本の姿かもしれません。
・・・・・・・抜粋ここまで

* * *
f0168084_10512012.jpg
*じゃが芋おからカレー揚げ定食*
2012.7.31(日)の喜心定食です。

真ん中の列から
○野菜サラダ
 *玉ねぎ梅酢ドレッシングがけ*
○蕗の胡麻炒め
 梅家より到着。いつもたいへんお世話になってます!ごはんのお供に嬉しいお惣菜になってくれましたm(__)m

○じゃが芋おからカレー揚げ
 定期的に私が食べたくなるメニューなんですm(__)m
 
○レンズ豆と野菜のミネストローネ

後列 
○いんげん胡麻醤油

○切干大根煮
○きんぴらごぼうコロッケを少し
○ひじき煮物

手前が 
○黒米アマランサス押し麦入り分搗き米ごはん(か、大豆&小豆入り玄米ごはん)

○梅干&寒漬大根
○かぼちゃ白胡麻ソース

○蒸し煮のお味噌汁

でしたm(__)m。

* * *
[PR]
by kishin-yk | 2012-08-01 11:02 | 情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/17820886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 明日の野菜たち。 *きんぴらごぼうコロッケ定食* >>