<< 木村秋則さんのりんごの『アップ... 明日の野菜たち。/ 加藤農園さ... >>

納豆松前定食。栗ごはん。自家製パン。

納豆松前やきんぴらごぼうコロッケの定食
f0168084_20515821.jpg
真ん中の列から
○生野菜サラダ
 *玉ねぎ梅酢ドレッシングがけ*

○大葉醤油スバゲティ

○きんぴらごぼうコロッケ

○秋の野菜のスープ
 最近静かな重ね煮スープが、静かな私のブームです(ふふふっ)。
 
後列
○わかめのわさび醤油&きゅうり

○切干大根煮
○ピーマン胡麻醤油
○ひじき煮


手前が 
○小豆と大豆入り玄米ごはん(か、分搗き米とアマランサスや黒米、緑豆入りごはん)
 津市榊原町、川西農事さんのとても美味しい無農薬有機玄米を分けてもらっています。

○糠漬け人参と自家製梅干

f0168084_2052753.jpg○納豆松前(大豆、納豆、昆布などの和え物)
 上記の他に人参と白炒りごまが入っています。
 ヨーガの先生がFacebookでレシピを紹介してくれ、ごちそうにもなり今回の新作が出来ました。
 嬉しいことに良い感じに仕上がり早速テイクアウトしてくださったお客様がお二方もしらっしゃって嬉しい限りでした。

 もう20数年も前、ヨーガの先生の手料理を始めて頂き、甚く感動しました。今もその煮物の味をはっきり思い出せます。「あぁ、こんなものを食べれるなら肉なんて要らない。むしろこの食べ物だけをずっと食べて生きていきたい。」そう強く思ったのでした。そして菜食料理にはまり、その奥深さ、美味しい喜びを沢山知り体験できる事に繋がりました。ヨーガの先生との出会いに感謝して止みません。

○季節野菜の蒸し煮のお味噌汁

でした。
 
* * *

f0168084_2052571.jpg先日『栗ごはん』を炊きました。

栗など旬の食材をいただいた時には、深い感動を味わいます。
本当にただただ美味しい。
舌が喜び踊ります。
この感動は肉等の動物性のものを食した時には決して味わえない、どうも何かとても深い喜びが伴っているように この頃の私には感じられてなりません。
生かしてもらっている、自然・季節・地球に私達人間は生かしてもらっている、その事への感謝の気持ちに胸が熱くなり、あぁ、とただ感動する思いに包まれます。

先の、定食の料理の所で触れさせていただいたヨーガの先生(ヨーガの先生は『この子達を救いたい』『ピーコの祈り』『千恵と不思議の犬那智』等、素晴らしいご本の著者である濱井千恵先生です。)から、動物や自然との共存についても多くの事を教わり続けています。動物愛護から畜産のパネルや動画も見る機会を頂き、「食材」とひとからげに解釈していた「野菜、穀物類」と「肉類」には製造工程(?)に大きな違いが有る事実に愕然としたあの時をよく思い出します。よく考えれば分かる事ですが大根がスーパーに並べられるまでの行程と牛肉がスーパーにパック詰めにされて並べられるまでの行程には雲泥の違いがあります。
私は苦しみいっぱいの一生を生き、殺された畜産動物を食べる事、また薬で妊娠させられ機械のように繋がれてお乳を搾り取られ続ける牛のお乳を頂く事、などをしたく無くなりました。
いつも癒してくれる大切な飼い犬や猫と同じ動物の仲間が、、です。
そういった食生活(肉食をしない食生活)を続ければ続ける程、自己の体への良い変化が見られたと共に、動物食が減る事による人と環境への好影響の知識が増えました。

より多くの方が動物食を減らすことをすれば本当にご自身にも環境にも良い結果へと繋がるのではないでしょうか。

今とても大切にしたい事。
日本食や日本の調味料の酵素等の偉大な力、四季に応じた穀物や野菜を頂く時感じる深い有り難み。

栗ごはんを頂ける事でこんなに心が満たされる、今の自分に与えてもらっている平穏な今日に感謝をせずには居れません。

長く書きました事をご容赦ください。
お読みくださり有り難うございます。


* * 
喜心でのお食事・お弁当について
* * 
「本日の定食」を始め、全てのご飲食は、オープン時間の午前11時半クローズ時間の午後6時まで、どのお時間でもお召し上がりいただけます。
通常、午後5時半オーダーストップとさせていただき、また夕方に稀に品切れる場合もございます。夕方にお越しのお客様はお電話にてご予約を頂戴できますと一層確実にご用意させていただけます。

また、ご予約頂けましたら時間外(クローズ時間の午後6時以降)のお食事のご用意もさせていただきます。
どうぞご夕食の予約もくださいませ。
お弁当についても時間外(クローズ時間の午後6時以降)の受け渡しにも対応させて頂きます。こちらも夕方までにお電話予約いただけますと一層確実にご用意させていただけます。

皆さまのお越し、ご予約をお待ちしております。

* * *

f0168084_20515486.jpg最近の「本日の自家製パン」。
写真は、由佳里作「玄米おかゆパン」「栗の渋皮煮入りおかゆパン」、智ちゃん作「蓮台寺柿&キャロブのパン」でした。
尚、智ちゃんの「天然酵母パン」は毎週木曜に焼かせてもらっています。

これらもどうぞ
末永くよろしくお願いします。
[PR]
by kishin-yk | 2013-10-14 22:15 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/20585852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 木村秋則さんのりんごの『アップ... 明日の野菜たち。/ 加藤農園さ... >>