<< 明日の野菜たち。 玄米甘酒。と なすのポタージュ。 >>

うるちきびミート詰めピーマン定食。と 7月のごはん会のお知らせ。

f0168084_20293687.jpg

○うるちきびミート ピーマン詰め
わたしにとって不動の雑穀料理のバイブル的存在、大谷ゆみこさんの「未来食つぶつぶクッキング」のレシピから。

うるちきびと玉ねぎと凍り豆腐にコリアンダーで、鶏ミンチのハンバーグのような味のものっ、出来上がります。
もうおよそ十年はお肉をたべていないので実際にすごく似ているか最近は少し不安ですが、美味しい事は間違いなし!です。
ピーマンともよく合います☆

○なすの冷製スープ
先日レシピ紹介させていただきました。

○トマトときゅうりの梅味噌サラダ
あな吉さんの「トマトの梅味噌サラダ」、先日梅を漬けた味噌を使って、きゅうりを加えて作らせていただきました☆
胡麻油とお味噌と梅ってこんなに合うんですね〜!
「二度楽しめる」とあな吉さんが書いてみえます、ふふふ、このサラダ実はそうめんにからめていただくと超美味なんですって〜♪
うん うん。
そんな感じ、すごくします♪
ふふふ。。。
あな吉さん、またまた素晴らしいレシピをありがとうございますm(__)m

○ぬか漬け(人参ときゅうり)
○ひじきこんにゃく

○蒸しじゃが芋の梅酢ドレッシング 
最近オーサワさんから仕入れられる「蕎麦フレーク」をトッピングしています。

真ん中が
○モロヘイヤのおひたし 

です。


☆ ☆ ☆

たいへん遅くなり ごめんなさい。

7/16(水)「喜心の定食をいっしょに作って食べる ごはん会」第14回めの献立のお知らせです。

○はと麦とひよこ豆の(玄米)ごはん
 今回は玄米を炊きます。

○蒸し煮のお味噌汁(ごぼうと大根で)
 ごぼうの蒸し煮の練習をまた皆さんとやりましょ〜☆

○麻婆なす
 f0168084_20345676.jpg簡単で満足感ある、旬のなすをたっぷり使ったメイン料理のご紹介です。


○人参スープ
 冷やしても温かくしても美味しい、なんだか体がパキパキっと元気になれるスープです。

○ひじきこんにゃく
 食センにもなる、重要な常備菜の中のひとつ。
 正食協会で習った料理法を詳しく説明します。
 体に効き、美味しいものなので是非覚えてお家に常備なさってください。
 これさえ有れば、美味しい「ひじき胡麻チャーハン」「ひじき胡麻そうめん」がパパッと作れてしまいます。

○マカロニポテトサラダ
 マヨネーズなしで充分おいしいポテトサラダをご紹介します。

○玄米プディング
 喜心で一番ロングセラーのベジスウィーツ☆
 お客様からのご要望をいただき、ご紹介させていただきます。


以上どうぞよろしくお願いします。

6月と同じ方の小俣町の会場で開催させていただきます。
材料の入手が困難な場合等、やむを得ず変更があるかも知れません。
どうぞご容赦くださいませ。

現在7月のごはん会はキャンセル待ちの状態となっております。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-08 20:49 | ごはん会 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/8576798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 桃ka at 2008-07-09 04:52 x
ユカリさんの常備菜のあたりからココロ奪われっぱなしのワタクシ!も昨年から梅干しに挑戦しておりますが、、最近の記事は大変大変勉強になってます☆梅、味噌漬けやってみましたったのしみ〜っっいつもいつも素晴らしい記事をありがとうございます☆
この夏はぬか床に挑戦、、っ の予定、、。ユカリさんの日常ご飯はもうっとても私好みです☆うっとりしておりました。
ところでところで、、ユカリさんは10年も肉を食べていらっしゃらないと、、お砂糖は?私は(突然悩み相談室)何かを禁止(制限)にするとあとからすごく反動がきてしまって、、やめたいのにやめられない事が多々あります。 きっとゆかりさんは自然にやれていらっしゃるんだと思いますが、、そしていつも思う「楽しいっ!」が伝わってきて幸せになります。きっとタブーに意識はなくて「好き!」に集中されてるんですね☆私もそのエキスを感じるためにこれからも時々遊びにきます。最近感動っぱなしなのでどうしても書いてしまいました。ありがとうございます。
Commented by kishin-yk at 2008-07-09 21:30
桃kaさん
あたたかい書き込みをありがとうございます。
そんな風に言っていただくと毎日のわたしの生活に、スッテキな花束いただいたみたいに、とってもしあわせになってしまいます。
ほんとうにありがとうございます。

お肉のことは女性は3週間も食べずに居ると別に欲しなくなるとよく耳にしますし、私の場合はお肉を食べない事で体臭が消えたり、肌が良くなったり便通、傷の治りが、等々メリットがいっぱいでしたりで、何の苦労も無く止めています。
お砂糖はもともと自分の家庭がお料理には使っていなかったんです。
市販のお菓子もめったに食べない生活ですが、おつきあいで外では、おまんじゅうとか頂くこともありますよ☆
「やめたいのにやめられない」という負の思いはかえって体に悪いとよく聞きます。
ストイックにならず楽しんでやれるよう時々上手に抜いてみてください☆
Commented by 桃ka at 2008-07-11 15:27 x
ゆかりさんにアドバイスいただけたことがなによりもうれしくて舞い上がっております~(笑)♪ありがとうございます。
本当にそうですね☆私はよく人から我慢強いとか制限するのが好きとかM?とか、、(笑)いわれるそのとうりで、、反動がふり幅分それ以上にかってきますから。まさしく、、負の思いです!楽しいハズの食事がいつのまにか、、っっ自分を追い詰める事になっては▲それはもったいないことですよね!
ゆかりさんのブログはいつもとてもわくわく♪が伝わってきます。
時々参考にさせていただいて、、おかげで私も本当楽しく暮らしております。いつもありがとうございます♪
これからも楽しみにしております!
Commented by kishin-yk at 2008-07-11 17:09
桃kaさん、アドバイスなんて!、お恥ずかしいです(>_<)
我慢強いんですね。
我慢も大切ですが、上手にご自分にご褒美もあげてくださいね。
・・と言っている私も実際にはついつい量を食べ過ぎたり、ベジスゥィーツいっぱい食べてしまったりとしておりまする。。
<< 明日の野菜たち。 玄米甘酒。と なすのポタージュ。 >>