<< お弁当、と パフェ。 豆腐ソースグラタン。 >>

きんぴらごぼうコロッケ。助産院のごはん。

f0168084_18325223.jpg

○唐辛子の輪切りをごま油に入れ中華鍋でたっぷりのきんぴらごぼうを作ります。
 この時はマクロビオティックの常備菜の作り方とは違えて、日本酒と味醂も少し加えお醤油でシッカリ味付けてきんぴらごぼう作ります。
 蒸してマッシュしたじゃが芋に混ぜ込み、形成していつもの衣づけ(小麦粉→水溶き小麦粉→天然酵母パン粉)後菜種油で揚げます。
 美味しいじゃが芋のおかげで本当においしいコロッケになってくれます。

○かぼちゃのポタージュ
 今日もKINGのスープです。
 翌日になるとさらに甘さが増してきます☆

○里芋のサラダ
 里芋の食べ方の中で一番好き。
 蒸して皮をとり、マッシュした里芋にポン酢をかけて食べます。
 生の水菜も添えます。
 楽天のブログ仲間だったmiyaさんに教えていただいて、かなりリピートしています。
 miyaさんはオリーブオイルも加えてみえましたが最近はポン酢のみで頂いています。

○人参ぬか漬け

○キャベツや人参のプレスサラダ
f0168084_1833173.jpg

 これ単純ですがとても美味しいです!
 キャベツと人参に軽く塩をし、押します。
 その後レモン汁と、梅酢につけたみじん切り玉ねぎ、白炒り胡麻、マリネしたひじきなどその場にある好きなもの何でも入れて混ぜます。
 やはりお塩の美味しいのを使うのがコツだと思います。

○切り干し大根のトマトソース煮
 盛りつけてからバジルの葉を飾りました。
 切り干し大根の他には、畑の肉と玉ねぎ入り。
 味つけは、塩胡椒とトマトビューレとお醤油。
 ほんの少しのにんにくと唐辛子も最初に入れました。

真ん中が
○モロヘイヤの梅醤油がけ

☆ ☆ ☆

おめでとうございます!

助産院エンジェルスマイルモモさんでお産がありました。

毎日楽しみに、お昼ごはん色々作らせてもらってます。

夜は喜心の日替わり定食を食べていただきますが、お昼は任せていただいて色々楽しみに作らせてもらっているのです。

f0168084_18334140.jpg

今日のお昼にはこんな「巻き寿司」を。

炊きたてのごはんに梅酢とゆかりと炒り胡麻を混ぜ、ひじき煮を巻いたもの、梅肉と小松菜を巻いたものの2種類を作りました。


これにお味噌汁と、デザートとして「マロンクリームつきのカップケーキ」おつけました。

f0168084_1834411.jpg

マロンクリームは甘栗と豆乳と甘酒で作ったもの。
玄米ぽんせんクリームとダブルで。
スポンジの生地にはココアとキャロブが入っています。
トッピングはキャロブチップとカシューナッツ、キャロブパウダーでお化粧しました。

穀物コーヒーと楽しんでいただきます。


モモ先生のところでご出産されるお母さんとそのお子さんは皆さま何だか特別にイキイキしてみえ、いつもとてもしあわせそうやなぁ〜と思います。
モモ先生に診ていただいてご出産出来るお母さんとお子さんは本当にしあわせですね。
お話を伺う度にそう強く思います。

いつもほんわか私にまでしあわせを分けていただける、この役得に感謝。
こんな仲間に入れていただけること、モモ先生ほんとうに有り難うございます。
[PR]
by kishin-yk | 2008-10-12 18:46 | おかず | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/9354334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お弁当、と パフェ。 豆腐ソースグラタン。 >>