<< 明日の野菜たち。と 喜心のごは... ベジクリームシチュー。 >>

黒豆かぼちゃコロッケ。橋本宙八先生。

f0168084_22415223.jpg

○黒豆かぼちゃコロッケ
 「美人のレシピ2」の陰性タイプ向け、胃・膵臓にいいレシピから。
 かぼちゃに黒豆を入れると、とても上品な甘さになりました。
 
○椎茸と白菜のスープ
 玉ねぎ、生姜、人参、白菜、セロリ、四角豆。
 昆布も入れました。
 お味噌汁にも蒸し煮して白菜を入れましたが、今白菜の甘さに私の舌はとても喜びます。
 脂を解かし、卵等の毒を消す作用を持つと言われるきのこを入れ、甘い野菜が多い中、生姜風味と昆布とお醤油の塩分でバランスよく仕上がりました。

○かぶの豆腐そぼろあん
 写真が分りづらいですね〜・・。
 残念。
 かぶを少しのお塩と薄口醤油でやさしく炊き、そぼろに炒ったお豆腐、かぶの葉を合わせ、最後に葛でとろみをつけます。
 心臓・小腸にやさしいほろ苦食材のかぶ、わたしの大好きな食材です。
 そして、この豆腐そぼろあんは夕食には五分搗きごはんにとろりとかけて、いただくのです☆
 冬 の し あ わ せ。 満喫させていただきます。

○人参のぬか漬け
○水菜の胡麻和え
○ひじきこんにゃく

真ん中が
○ひよこ豆とピーマンのマリネ
 わたしだけだったのでしょうか?
 今朝から少し心臓が苦しい様な詰まったような感じ、軽くですが感じました。
 それでこれも苦みの食材、ピーマンです。
 お客様からご主人さまが無農薬で育ててみえるピーマンを赤いのと緑のと頂きました。
f0168084_22441765.jpg

 冷やしすぎない様、オーブンで焼く調理法を選びました。
 玉ねぎと2色のピーマンは回し切りにし、天板に並べ軽く塩とオリーブオイルを振り掛け少し焦げ目が付くまでよく焼きました。
 ひよこ豆は活力鍋で30分、浸水せずに炊きました。そうするとゆで汁もとても甘いです!なるほど浸水時間が無い分陰性にならないのです!お汁はお味噌汁に使いました。そう、白菜の甘さのみでなく、お味噌汁にはこの甘さも加わっていました。
 セロリの葉を刻んで入れました。とても良い風味が加わりました。
 マリネ液はオレンジジュースをベースにお醤油、梅酢、レモン汁、生姜汁、オリーブオイル、りんごジュースも入れました。
 苦み、辛み、甘み、しおからさ、酸味全て整った仕上がりになりました。

 中島デコさんが「美人のレシピ2」のあとがきに「五行をふまえて料理を作ると、とってもおいしくなります!」と書いていらっしゃいます。
 ほんとうに私も毎日これを実感し、日々喜んでお料理させていただいてます。
 まだまだ、ぎこちないですが毎日ほんとうに発見と勉強がおもしろいです。

☆ ☆ ☆

 そして そして!

昨日のことですが、
11月15日 土曜日、なんと喜心にあの!橋本宙八先生がお食事に来てくださいました。
奥様とお子様とご一緒に。
いつも喜心をとても大切にしてくださり、わたしを応援してくださる赤塚さんご夫妻が喜心にご招待してくださいました。

橋本ファミリーの皆様のなんて素敵な笑顔!!!
橋本宙八先生には「お会い出来るのを楽しみにしておりました。」とご挨拶しますと、全く飾らない満面の笑顔で真っ正面から顔を見ていただき「こんにちは!」とそれはそれは素晴らしい笑顔をいただきました。
奥様の橋本ちあき先生にも、お料理もデザートも美味しかったと、「木村秋則さんのりんごのアップルパイ!?贅沢ね〜。」などと言っていただき、ドキドキでしたがとてもとても嬉しかったです。
5人も、しかもあんな大きなお子様がいらっしゃる方に全く!見えないです!!
ほんとうに驚くことが多い今日この頃です。
f0168084_2248088.jpg

この写真、赤塚さんがお願いしてくれて一緒に撮っていただきました。
すごく うれしかったです。
おふたりの笑顔はほんとうにほんとうに宝物のように素敵です!
なのに、わたしは緊張でこわばっておりまして、とても恥ずかしく小さめの写真で申し訳有りません。
すごくすごく素敵なおふたりの笑顔なので皆様にぜひ大きくして見ていただきたいのですが、どうかお許しください。
わたしもいつか こんな笑顔で笑える人になりたいです。
がんばります。

最後にお帰りなられるとき橋本宙八先生が「また寄らせていただきます。頑張ってください!」と言って下さいました。
ほんとうに ほんとうに うれしかったです。

ありがとうございました。
いっぱい 感謝して いっぱい 楽しく がんばらせていただきます☆
[PR]
by kishin-yk | 2008-11-16 22:59 | イベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kishin.exblog.jp/tb/9681338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanath at 2008-11-17 08:39
初めまして、kanathと申します。
 私も伊勢市に住んでいて、実家だと喜心さんから200m位と、程と近くいつも気になるお店でした。
 yoyさんのblogからリンクして初めてこのblogがあるのを知り、ずっと見させて頂いていました。
 どの料理もおいしそうで身体が喜びそうで、子供にも食べさせてあげたいなぁと思うものばかり。参考にさせて頂いています

 今回は椎茸と白菜のスープ、作ってみたくなりました。今日早速チャレンジしています。これからも楽しいレシピ楽しみにしています。

 リンクを頂いていきます。
Commented by kishin-yk at 2008-11-19 14:58
kanathさん♪始めまして。
yoyさんのblogから来てくださったの嬉しいです〜☆
椎茸と白菜のスープ作って下さったのかな、うれしいなっ。
リンクもありがとうございます。
末永くどうぞよろしくおねがいしますm(__)m
<< 明日の野菜たち。と 喜心のごは... ベジクリームシチュー。 >>