カテゴリ:情報( 391 )

明日の野菜たち。とテンペ。

〈中西健康農園さんから〉
・玉ねぎ ・じゃが芋 ・ごぼう ・蓮根 ・人参 ・キャベツ ・大根 ・法蓮草 ・ねぎ ・ブロッコリー ・かぼちゃ ・里芋 ・さつま芋 ・にら  ・生姜 ・チンゲンツァイ ・かぶ ・いんげん ・パセリ ・切り干し大根 ・生姜 ・セロリ 
〈わ菜園さんから〉
・小松菜 ・壬生菜 ・かぶ ・水菜 ・かぼちゃ ・大豆 ・赤いかぶ・パクチョイ ・白菜 ・キャベツ ・法蓮草
の予定です!
今週もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

* * *

f0168084_14401365.jpgとっても美味しい冷蔵品の「国産特別栽培大豆使用のテンペ」を入荷しました。
いい材料でとても丁寧に作られているテンペです。

先日このテンペを使い豆とテンペのサラダを作ってみましたら想像以上にこれがとても美味しく、お客様や家族にも好評でした。
作り方はサラダの文字をクリックしてくださいね。

テンペはよく甘辛く味付けて油で焼いたり揚げたりするレシピが有名ですが、茹でて手巻き寿司にしたり、あと酢豚風に料理したりと色々使えます。

私もこれを機に、楽しみに色々作らせて頂こうとわくわくしています。またこちらでご報告させてくださいね。
[PR]
by kishin-yk | 2009-12-23 14:55 | 情報 | Trackback | Comments(3)

もちきびあん、かぼちゃ饅頭定食。と Himesharaさん。

f0168084_182175.jpg奥のお皿

○もちきびあん、かぼちゃ饅頭
 白い器に入っているものです。
 蒸し物のかぼちゃ饅頭の真ん中にもちきびをヒソマセテみました☆
 干し椎茸を細かく刻んで甘辛く煮付けたものを添え、最後にかける葛餡も椎茸出汁とお醤油の味です。

○じゃが芋や生野菜のサラダ
 今日は野菜サラダをたっぷりお付けしました。
 レタス・じゃが芋・人参・ブロッコリー・セロリ・れんこんにいつもの定番「梅酢ドレッシング」。
 そして「蕎麦の実フレーク」をトッピングしました。

○かぶの浅漬け
○しぐれ味噌
○里芋の煮物
 
手前のお皿
○かぶやブロッコリーのクリームシチュー
 玉ねぎ、人参、白菜も入っています。

○切り干し大根の煮物
 やはり以前より陰性に、そして油を使わず煮るタイプの切り干し大根煮です。
 今日のは高野豆腐と合わせてみました。
 色々作ってみて楽しんでいます。
 切り干し大根研究、奥が深いです。

○かぶ葉の胡麻和え
 これ!とっても美味しいです。
 欲しているのかしら。

f0168084_1112572.jpg『もちきびあん、かぼちゃ饅頭』を割ったところ。

これね!!

予想以上に美味しかったのです♪♪
喜心定食のメインの中のひとつとして、定番化の予定ですm(__)m




* * *

12月7日(月)喜心のおやすみの日に
Himesharaさんに行って来ました。
お友達のyoshikoさんを誘って。f0168084_1243384.jpg

お昼の時間は逃してしまったので、初Himesharaでは、ソイチャイと本日のケーキをいただきました。

店主のaccoちゃんとsatsukiちゃんは喜心のごはん会にずっと姉妹で来てくれています。

実は三姉妹。
真ん中のお嬢さんもごはん会や喜心にも来て下さいます。

とっても優しくて素敵な雰囲気のこのご家族がずっと大好きでした。

そして楽しみにしていたお店のオープン。
やっぱり、お店もこんなにこんなに素敵でした☆☆☆
f0168084_1244868.jpg
次回はランチにおじゃましてまたご報告させていただきますね。
accoちゃんは元パティシエ。
なのでスウィーツ、ピカイチ☆
f0168084_1245921.jpg
お土産に買ったクッキーやバーも丁寧でプロフェッショナルな味。
感動しつつ大切に大切に頂きました。
お心がこもっているのが味にも包装にもいっぱい感じられます。

雑貨は真ん中のお嬢さんの手作り。またまたこれもセンス良すぎます☆!

本当にお店もaccoちゃん達もとっても優しい素敵な雰囲気で、おふたりともそろそろお疲れやろなあ、と思いつつ居心地の良さについつい長居をしてしまいました。
こんなにセンスよくカッコイイ仲間(勝手にごめんなさいm(__)m)が近くに素敵なお店やってくれる様になったなんて何だか夢のようです。

皆様も是非、美味しさと優しさとカッコ良さに浸りに和みにお出かけになってみてくださいm(__)m
[PR]
by kishin-yk | 2009-12-09 01:37 | 情報 | Trackback | Comments(2)

はなうた hamming vegetarian cafe

2009年10月20日OPENされました☆☆
f0168084_165690.jpg
f0168084_171235.jpg
我らが愛するひとpyonさんのお店『はなうた』がとうとうOPENです。
pyonさんは喜心へも一年間お手伝いに来てくださっていて、その間にいっぱい素敵な愛をくださった方です。

広くて、おしゃれで、優しい雰囲気たっぷり、
pyonさんeriちゃんテイスト&お心満載のお店です。
f0168084_19369.jpg
f0168084_191556.jpg
ランチは週代わりで今週はこのメニューでした。
f0168084_195841.jpg
f0168084_1102896.jpgf0168084_111621.jpg
長い間、有名な亀山市の月の庭さんのお料理や、ご自身の「ぴょんぴょんきのこ」のケータリングのお料理を続けてみえた素晴らしく熟練の味です。
本当にどれも美味しく、こころとからだ、ほっこりと幸せにしてもらえました。
eriちゃんの和みトークも超美味です。
私の好みで恐縮ですが、椎茸入りの自家製麦味噌のお味噌汁が感動的に美味しかったです!!
f0168084_120593.jpg
今日はオープンのお祝いをかねて、素敵なおふたりとランチをご一緒させていただきました。
いっぱい、素敵なお話聞かせていただいてハートの滋養たっぷりさせていただけました。

pyonさん、eriちゃん今日は本当にごちそうさまでした。
kaoriさん、miyaさんたっぷりのハートの滋養に感謝しています。
どうかまたご一緒くださいますよう。。

『はなうた』さん、やみつきになってしまうお店です。。

* * *

はなうた 
hamming vegetarian cafe
0598-56-6581
松阪市久米町1334
定休日 毎週水曜・日曜日
OPEN 11:30〜16:00(LO15:00)
[PR]
by kishin-yk | 2009-10-27 01:25 | 情報 | Trackback | Comments(0)

庵・自然食精進料理・

京都タワー&アトム          そ〜らを超えてラララ星の彼方♪       
f0168084_2352958.jpg

レオも居ました。           白い獅子ー、レオー♪
f0168084_23522259.jpg
8月24日(水)京都の庵(いおり)さん(自然食精進料理)へマクロビオティック薬膳研究会の皆様と行って来ました。

所在地  〒616-8204
     京都市右京区宇多野御池町20−13
アクセス 京福高雄口駅下車徒歩3分
電話   075-461-5911
営業時間 11:30〜19:00
定休日  不定休
予算   3500円より
     要予約
f0168084_23523334.jpg
イチジクの煮物。蕎麦寿司。擬製豆腐。枝豆。梅の甘露煮。
f0168084_23534013.jpg
味噌漬け豆腐。アスパラガス板麩巻き。きゅうり等の辛し酢みそ和え。コールラビ漬け物寿司。
f0168084_23535062.jpg
枝豆葛餡のじゃが芋もち。
f0168084_2354420.jpg
じゃが芋もちの中身。上に乗ったトマトとの絶妙な相性にびっくり!
f0168084_23541680.jpg
湯葉巻き上げ。大根おろしとみょうがが甘辛いタレと揚げ物にぴったり。
f0168084_23542935.jpg
モロヘイヤタレのそうめん。
f0168084_23544161.jpg
天婦羅。みょうが・ゴーヤ・ズッキーニ・じゃが芋の等のワンタン皮包み揚げ
f0168084_23545688.jpg
玄米ごはん。お吸い物。ラタトィユ。お漬け物。切り干し大根煮。煮物の胡麻和え。
f0168084_23551159.jpg
デザート。果物と水ようかん。

夏をいただきました。
研ぎ澄まされ、涼やか、心地よい夏。

大先輩の強いお姿を拝見出来、とても心強くとても有り難かったです。
そしてとても優しかったです。

是非皆様もご体験くださいませ。
お誘いくださいましたマクロビオティック薬膳研究会様に心より感謝です。
貴重な事柄いつも本当にありがとうございます。
[PR]
by kishin-yk | 2009-08-27 00:21 | 情報 | Trackback | Comments(2)

女三人旅。の帰り道。

間に別の日記も入ってしまい、たいへん遅くなりましたが女三人旅。の帰り道のことを少し記録させてくださいませm(__)m

ライステラスカフェでデザートもいただき、お世話になったマヤちゃんやスタッフの皆様に挨拶したり、ぐじゅぐじゅと後ろ髪引かれながら別れを惜しんで参りました。
f0168084_2023240.jpg

カフェの入り口近くに色々なカフェやイベントのフライヤー類が並べてあるスペースがあったので、喜心のショップカードも置かせてもらいました。
上の左から2番目のちっちゃいやつ。
もしどなたか行かれましたら見てみてください♪


f0168084_20264012.jpg

帰り道。
行きには見えなかった富士山がよく見えました。
富士川ジャンクションで休憩して、ゆっくり記念撮影もしました。

三種類の渋滞につかまりつつ、
女三人、無事に帰って来れて良かったです。
玉ちゃんのプリウス様々でした。
f0168084_20293682.jpgf0168084_20295468.jpg

ガソリン代安〜い♪
カーナビって偉〜い!

f0168084_20323861.jpg
往復の走行距離 1063.4km(嬉野〜伊勢間は入らず)
復路の運転時間 13時間程

お疲れさまでした!
素敵な想い出をありがとう。。
また皆で一緒に行きたいです!!!
[PR]
by kishin-yk | 2009-08-20 20:41 | 情報 | Trackback | Comments(2)

女三人旅。

f0168084_16584645.jpg2009/8/7(金)

早めの夏休みをいただいて、行ってきました女三人旅。

一番早く出るわたしは喜心を早朝4時に出発。

f0168084_1659277.jpg

到着〜!

ライステラスカフェ 〜 ブラウンズフィールド

10時間の運転でした。
f0168084_16591586.jpg
         夢の国。
f0168084_1743572.jpg
全国的に、やっと晴れた今日。
デコさん達が天日干しをしてみえます。
f0168084_1782660.jpg
まずはカフェにてランチプレートをいただきます。
f0168084_16594023.jpg

高野豆腐磯辺揚げ
野菜の素揚げとニ色のソース
自然農法なすの糠漬け
小豆かぼちゃ
玄米ごはん
赤いスープ
夏野菜ねばねばくだん





うんまかったぁ〜〜*

f0168084_16595283.jpg田んぼ。
ライステラス。

美しいです。

f0168084_170591.jpg花。

f0168084_1701631.jpgにゃー。
ぬくぬく ふわふわ。

どうしたって動きません。

f0168084_1702730.jpg台に手(足?)乗り出して、唄う?やぎさん。

f0168084_1704088.jpg
わたしたちが泊めていただいたゲストルーム。

f0168084_1711830.jpg
パオ。


などなど美しい夢の国を体に少しずつ浸透させつつ、腹ごなしに少し車で出掛けます。

まずは海。
f0168084_171391.jpg
f0168084_17132711.jpg
f0168084_17134144.jpg

そして、パン屋タルマーリー。

f0168084_17135612.jpg
f0168084_1714124.jpg

f0168084_17142924.jpg当日はもちろん売り切れでしたので、明朝再度伺いました。

やさしくて穏やかな素敵な味のパン達です。

戻ってから家でチェックしたHPには
「誠に勝手ながら「パン屋 タルマーリー」は出産に伴い、☆8月17日(月)~9月17日(木)☆ は、お休みさせていただきます。」と。
ラッキーでした。

かわいい赤ちゃんが産まれます様に。



☆ ☆ ☆

この後、夕食、そしてタルマーリーさんで偶然ゲットした寺田本家さんの豊穣自然酒「香取」で素敵な夜を堪能。
ここに来て、女三人旅はここではご紹介出来ない盛り上がりを見せました。(笑)

☆ ☆ ☆

朝。

こんな素敵な朝を、
f0168084_17163661.jpg向かえられました。

素晴らしく熟睡できました。



朝起こしてくれたのは、まだ修行中のうぐいす。
「ホ〜・・、ホケチク!ホケチク♪ホ・ケ・チ・ク♪」としっかりとした大きな声で滑舌良くカタカナ読みで鳴いていました。
三人で大爆笑しての目覚めでした。

いったいどんな顔して言っとんのやろ。。♪


f0168084_17165091.jpg朝食をいただきに、母屋へおじゃまします。


朝の光がブラウンズフィールド内に満ち満ちて、ほんとうに全てがきれい。

f0168084_17213447.jpg

夕食は暗くて写真がうまく撮れませんでしたが、夕食と朝食はたくさんの種類のご馳走をスタッフの皆さんやデコさんが作ってくださったものをいただきました。


とてもとても美味しくしあわせです。

f0168084_1717313.jpg今回喜心のごはん会を始めた当初にまだ喜心のお店でお料理教室をしていた時に何度もご参加くださっていたマヤさんが、ブラウンズフィールドの研修生でがんばっていて、そのご縁でこちらへおじゃま出来ました。

デコさんはとても柔らかく、飾らない、自然で気さくな、想像通りの夢の国の方。
私たちと一緒になっていろいろお話しくださいました。
デコさんのご本のレシピに大変お世話になっている事など、デコさんご本人にお礼が言えてとてもとても嬉しかったです。
喜心に行くね!と何度も仰って下さいました。
f0168084_18142396.jpg
朝食のときにお願いして記念撮影させていただきました。
ほんとうにお会い出来て良かったです。
マヤさん、有り難うございました。

エッセーも大好き、本は全部持っている、コミュにも入っている(笑)憧れの女性です。
静かにデコさんの回りの空気を集めて伊勢に持ち帰って来ました。
喜心で大切に使わせてもらっています。

☆ ☆ ☆

その後は、
食いしん坊なのでカフェのスウィーツも食べて帰ろう!と、お腹を空かせる努力。

ぶらんこしたり、万歳したり、木登りしたりしながら、カフェのオープン時間を待ちました。
f0168084_17104332.jpg
f0168084_1710581.jpg

f0168084_1711113.jpg


はい。今日もライステラスカフェは素敵です。
f0168084_17191926.jpg

f0168084_17244835.jpg

梨のケーキ。
紅茶のクッキー。
オーガニックコーヒー。


f0168084_1725826.jpg

パフェ。

どれもこれも本当に美味しかったです。




*あと少しだけ、帰り道のこと次の日記に書かせていただきます。f0168084_21191264.jpg
[PR]
by kishin-yk | 2009-08-16 17:26 | 情報 | Trackback | Comments(4)

お弁当。

今夜も熱い夜だったのですが、夏の濃い夜々シリーズのご報告の前に一息入れさせていただきます。
f0168084_146188.jpg
喜心のお弁当。
に、こんなスタンプ押した紙をはさみました。

突然ですが今日から実施させていただく事に決まりましたm(__)m!
この『スタンプを押した紙』を10枚集めて下さった方に「酒粕クラッカー」をプレゼントさせていただきます。

お弁当に一枚ずつおつけします。
ので、ご面倒ですがいつもお弁当買って下さってる皆様、どうぞ集めてみて下さいm(__)mませ。

f0168084_1475023.jpg


よろしく よろしく
      お願いします!
[PR]
by kishin-yk | 2009-07-29 01:53 | 情報 | Trackback | Comments(4)

菜食 わらっぱ

2009/6/24(水)
「わらっぱ」さんへ行ってきました。
f0168084_1912985.jpg
全てではないですが「ローフード」も入った定食?プレート?です。
初体験です。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが簡単に言うと
『ローフード(Raw food )とは、加熱せずに素材本来のビタミンやミネラル、酵素成分を丸ごと取りいれる食事法。
野菜や果物を中心に、煮る、焼くという調理はせず、温める場合は46℃〜48℃以下を調理温度とする。 』
・・・といった感じの食事。
ご興味ございます方は「ローフード」という言葉でググってみてくださいませm(__)m。

わらっぱさんのお料理は全部がローではなく、加熱したものと組み合わせてくれています。
わたしは若輩者(元バリバリの冷え性!今はマクロや伝統食でずいぶん改善され温まって来た体!♪)なので、生だったり長く炊いてあったり、煮炊きの時間が様々なのがよく合っており、たいへん嬉しかったです!
f0168084_194141.jpg
わらっぱのご主人(?と言えば良いのかな??)池添くん。

若くして農作物はもちろんのこと、どぶろくや、麹、ほとんどの調味料等々何でも自分で作ってしまう仙人のようなひとです。
憧れます。


生野菜たっぷりのサラダや、ローケーキとか、ローカレー♪ 何だかと〜っても美味しかったです。
もちろん加熱したものも!

f0168084_192310.jpg
手作り豆腐。
大豆の甘味がしあわせです。

f0168084_192357.jpg酵素玄米(5日目のもの)。

f0168084_193957.jpgローカレー。
これが妙に美味しかったです。
ごはんにもそうめんにもパンにもサラダにも何にでも合いそうです。

f0168084_1933820.jpgローケーキと鹿の子。

ローケーキは低温で固まるココナツオイルで固めたケーキ。カシューナッツもたっぷり、濃厚で贅沢でほんとうに美味しかったです。

そしてこの鹿の子のお菓子!!、
お豆さんが上品な甘さで今まで食べた鹿の子の中でダントツ一位!に美味しかったです。
甘味は池添くんが育てる酵素で炊いた、それだけ。
本当に美味しかったです。

お心と手間ひまをかけてくださった本当に贅沢なお食事を頂けた事に深く感謝しています。
是非是非またお邪魔したいです。
f0168084_1943727.jpg
素敵な楽し〜いお仲間で行きましたのでなおさらに美味しかったです♪

* * 菜食 わらっぱ * *

営業日  完全予約制につき、三日前までにお問い合わせください。
     休日も対応します。
営業時間 11:30〜13:00
対応人数 4〜10名(2組程度)
     四人以上になったら営業します。
わらっぱごはん 1500円
ご予約先 でんわ/FAX 0598(35)0245
     メール ike.ukisato@za.ztv.ne.jp

    *  *  *

f0168084_1951056.jpg
その後、「うきさとむら」へ行き、

f0168084_1952937.jpg
「モロヘイヤうどん」を食べました。これも美味しかったです〜。
あんなに立派な大満足の定食いただいた後で・・(汗。
食べ過ぎですね。ちょっと反省ですm(__)m。

この集まりのお世話をしてくださったひょんさん♪f0168084_1954919.jpg
お疲れさまでした!

いつもその温かい心配りに感謝をシテオリマス。




* * *

それから それから、少し人数が減ったメンバーで「Tara」にも行きました。
今気付いたけど、写真撮らなかった〜。。(涙)

Taraでタロットを皆で引いたらとても面白かったです。
タロットカードも初体験でしたが、結構当たる、というか素敵な教えをくださるのですね〜!
びっくり。

四人とも妙に納得のお言葉をいただき、それを個々の胸に岐路についたのでしたm(__)m。
[PR]
by kishin-yk | 2009-06-26 19:33 | 情報 | Trackback | Comments(2)

色んな事してました。(その2・にこぱん&丹生大師)

2009/6/10(水)はアトリエ リスンの新しいcafe アトリエ プシケに行ってきました。
f0168084_15115892.jpg
Atelier Psyche
そこは命が洗われます。

今年のゴールデンウィークに愛すべき美貴ちゃんと青空cafe * 喜心&にこぱん コラボ *at 坂口久司Exhibitionをやりました。

丹生のあの素敵な場所で美貴ちゃんは「pokapoka酵母にこぱん」を毎週水・土曜日にAtelier Psycheとしてオープンしています。
f0168084_1513078.jpg
美味しいパンに美味しいスープ。
惚れ惚れする器。
安らぐ森の中。
しあわせ。
f0168084_15151013.jpg
パンプディングもこんなに素敵でこんなに美味しいの。


f0168084_1516146.jpg珈琲も美味しいです。

坂口さんの器に美貴ちゃんのパンやケーキは私を夢のようにしあわせにしてくれます。
思い出してもうっとり。。


「pokapoka酵母にこぱん」
水・土曜日 営業 12:00 open
090 6798 9076
多気郡多気町丹生 Atelier Psyche


* * *


その後 アトリエのすぐ近所の丹生大師へ。
f0168084_15255040.jpg
わわわわわ・・・、
わたし昇天したのかな。。と思うほど 素敵なところ。


f0168084_1527171.jpg
雨の日がとてもよく似合っていました。

f0168084_15352629.jpg
荘厳。

f0168084_15271829.jpg
ここから違う空気。

天に続く場所のよう。
[PR]
by kishin-yk | 2009-06-17 15:40 | 情報 | Trackback | Comments(0)

海が好き。& 海の近くの素敵なお店。

f0168084_23255617.jpg
今日は喜心のごはんでない休日日記です。

わたしは海が大好きです。
f0168084_23271479.jpg
特に甲賀の海。
f0168084_23272941.jpg

いつも海の力を不思議と思っています。
それは言葉や気配もなく、人間の心を安心の心に変えていってくれる気がしています。
海のプラーナの届くところにしばらくじっと座っているとその感覚がわたしを包み込んでくれます。
母ではなく父の愛のような感覚です。
ふっと、『安心』のこころがやってくる。

さてさて、今日わたしがここに来れるまでにこんな方々にお世話になりました。
f0168084_23322210.jpg
この人、珠家のユキちゃんのナビにて本日は出動しました。(信号停止でこっそり写真撮ってたら、ちゃんと手振ってくれてます!!笑)
「珠家」・・喜心の近くの河崎町の蔵でやってるオシャレなラウンジ。わたしの大切なお店。
海に来るだけなら知っている道なので勝手に来る事が出来ますが、でも今日は他に、この海の近くで行きたいところが二件ありました。
f0168084_23375865.jpg
「カフェ・くろねこ」
「珠家」に、カフェ・くろねこ店主のけいちゃんは以前勤めておりました。
珠家に居たときから、気持ちよ〜く和ませてくれる心優しいけいちゃん。何よりその心配りが素晴らしいひと。です。
もちろんお料理も彼女そのままに美味しくて、そしてまた優しくベジ仕様にもアレンジしてくれたりもします。f0168084_23545265.jpg

「珠家」「カフェ・くろねこ」も私の大好きなお店。

女店主がどちらも魅力のお人柄、そして美人。
このふたりには、天は二物を与えてます。


そしてもう一件は「生活道具店ブーゲンビリア」
f0168084_002865.jpg
沖縄のやちむんを始め、センスのいい生活雑貨が揃ったお店。
カフェも一緒に営業することになり、このお店のおふたりは喜心のごはん会にも何度も参加してくれています。
あれ?このおふたりも「天から二物」のひとです!
残念ながら今日はお休みでした(涙。
でも海の帰りにも一度前通ったら戸を開けて何やらお仕事をしているご様子。。。で、中を見せてもらっちゃいました♪
センスいい〜♪です。
今度またオープン日にゆっくりおじゃまします。


f0168084_014495.jpg
海で、くろねこのけいちゃんが植物性だけで焼いたパン(ランチにつけてくれてとっても美味だったので買って帰りました。)、ユキちゃんがお裾分けしてくれた枇杷の実を食べつつ安心にひたひた浸り、、、

今日もほんとうにしあわせないちにちでした。
f0168084_033897.jpg
帰りに、調子に乗って二見の浜へはしご海!?海とピンクの夕陽の組み合わせがとてもきれいでした。f0168084_0121093.jpg



月ももうきれいでした。



☆☆☆

くろねことブーゲンビリアへの道はユキちゃんに。
くろねこからこうの浜への道はけいちゃんに。
お忙しいふたりにナビしてもらいましたm(__)m 感謝です。


今夜は海の夢の中で眠れます様に。。
[PR]
by kishin-yk | 2009-06-02 00:16 | 情報 | Trackback | Comments(6)