<   2008年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

休日弁当。

f0168084_16134198.jpg

きのうの晩に作っておいて(と、言うか残り物を詰めておいて・・、)休日弁当としてよく冷蔵庫に入れておいて食べてます。

でも今日のは詰めただけではありません。

またまたまた、
ですがizumimirunさんの「焼き梅と茗荷のおにぎり」から おにぎり少し手を抜いてですが作らせていただきました。

茗荷がだぁ〜い好き!なのに今無いので、福神漬けで代用しました。
焼き梅干しと白炒り胡麻と福神漬けを混ぜた五分搗きごはん(黒米・もちきび・もち麦入り)を丸に握りました。

茗荷で次必ず作ります。

それでも今日も美味しかったです。
izumimirunさん いつも 優しいお料理ありがとうございます。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-30 16:43 | おかず | Trackback | Comments(2)

きんぴらごぼうコロッケ定食。梅ジュース。葱だれ三ツ葉蕎麦。

f0168084_18184622.jpg

○きんぴらごぼうとじゃが芋のコロッケ
f0168084_18192912.jpgごぼうのきんぴらをじゃが芋の中にたっぷりと入れてます。

○ラタトィユ
今夏初。
ことしはわ菜園さんがズッキーニを作ってくれているのでうれしいです。

○ひじきと生野菜のサラダ
すっかり、みじん切り玉ねぎの梅酢漬けから作るドレッシングのとりこになってます。
ひじきにもよく合いました☆

○きゅうり漬け
○春菊のおひたし
○いんげんの味噌そぼろ炒め

真ん中が
○蒸し野菜 梅味噌のせ
玉ねぎと人参の蒸したものに、例の味噌を乗せましたよぉ☆!

味噌に漬け込んでまだ2日めですが、黄色く熟した梅だったせいか、今朝見てみたら水もよく出て香りも味も甘くなっていました。
オードリーさん!!
これは美味でございます。
なのにこんなに簡単でございます!!
いいこと教えていただいて本当にありがとうございますm(__)m

お醤油のほうもい〜い香りで、なめてみたらおっしゃる通りに美味しいです。
わくわく しています。


☆ ☆ ☆

きょうのお勉強は「梅ジュース」。
f0168084_18361912.jpg

ずっと前にお客様に教えていただいた方法です。
梅を一晩凍らせます。
それを凍ったままお砂糖(メーブルシュガーにしました。)と重ねつつ、常温で溶かしてゆく。
時々ゆする。
とりあえず3.5Kgの梅に対して560gのメープルシュガーを入れてみました。
10日程で出来上がるそうです。
初挑戦☆です。
どうかどうか美味しく出来上がってくれますように。。☆
こんな風にして冷凍庫に入れました。
f0168084_18491879.jpg

☆ ☆ ☆

またまた、
izumimirunさんクッキングです。
「葱だれ三ツ葉蕎麦」
f0168084_18452167.jpg

とっても素晴らしい「和」の味でした。
皆さんのおっしゃる通り。

今度はそうめんやきしめんで作ったり、焼き海苔やわさび味にもしてみたいな。。と思いました。
そしてタレが!本当においしくて、いろいろなものに使わせていただきたい!と思いました。
こんなにシンブルなのにこんなに美味しいのは本当に驚きます。
izumimirunさんのお料理はいつも懐が深く、いろいろな楽しみ方を許してくれる気がします。
お人柄がお料理に顕われている気がして、さらに深く感謝します。

ほんとうにいいな。。
大好きです。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-29 19:01 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(4)

和風イタリアン定食!? と 新入社員たち。

f0168084_16371419.jpg

和風イタリアンとは めちゃくちゃなネーミングですが、そんな感じなんです。
ごめんなさいm(__)m

それはトマトソースのハンバーグ と ミネストローネ と ジェノベーゼ風のパスタの定食を今日は作らせてもらったから。
そしてそれらはどれも和風な素材から作らせてもらったから。。。です。
はい、すみませんっm(__)m

○ベジタリアンバーグ
玉ねぎと人参のみじん切りをたっぷり、胡麻油とオリーブオイルで炒めました。
玄米と、加熱したおからをよく搗いて、玉ねぎ・人参と合わせ、旬の時に茹でて冷凍にしておいた実えんどうもたっぷりと入れました。
調味は塩胡椒とナツメグです。
オリーブオイルで焼きました。
トマトソースはわ菜園さんがくれた贅沢なトマトの煮込みを使用。その他玉ねぎとオレガノと塩、醤油も入れました。

○カムート米入りミネストローネ
玉ねぎ・人参・かぶの蒸し煮を仕上げて、パセリとセロリを効かせたベジブロスで煮込みました。
別茹でしたカムート米と、パセリを盛り付け時にトッピング。
カムート米がスープの中で主張する食感がとても好きです。

○今季初の大葉のジェノベーゼ風パスタ☆
第一号いただきました。f0168084_16391556.jpg
弟が電気屋さんのお客さんから貰って来てくれました。
うれしいなぁ〜♪
やっぱり今年も大好きな味でした。

○きゅうりのぬか漬け
○切り干し大根と凍り豆腐の煮物

真ん中が
○じゃが芋と白花豆の梅酢ドレッシングサラダ
玉ねぎのみじん切りを梅酢に漬け、菜種サラダ油と塩胡椒合わせたら酸味がさわやかなドレッシングが出来ました。
梅酢の割合を夏は多くしてドレッシングを作るとおいしいように思います。


☆ ☆ ☆

f0168084_1640317.jpg

新入社員の方がまた8名喜心に来てくれました。
もうしっかりお仕事してくれています。f0168084_1641326.jpg

この小さなスタッフ達も、喜心にとても良い空気を演出してくれています。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-27 16:44 | おかず | Trackback | Comments(8)

しみは有った方がいいけど、傷が有ったらダメ!

「しみは有った方がいいけど、傷が有ったらダメ!、しみは有った方がいいけど、傷が有ったらダメ!」と唱えながら選り分けました。

梅です、梅の事なんです〜っ!!(笑)
f0168084_044726.jpg


今夜は突然の「梅仕事 第2回めナイト☆」となりました。

「無農薬の梅だから使って〜♪」と優しい優しいお客様が閉店後夜8時頃にわざわざ届けてくださったのです。
古木の無農薬の梅に勝手にいっぱい成る梅だそうで、とても貴重で素敵なものです。

f0168084_0111645.jpgそのお客さんに教えていただいた通り、しみは有った方がいいけど、傷が有ったらダメ!の法則に従ってまず梅を選り分けました。

左側が傷の有るもの。・・・梅ジャムにします。
傷があるとそこから雨などが中にしみ込んでいて腐りやすくなるから梅干しや梅酒に向かない、との事でした。

右側がシミの有るもの。・・・100年以上の古木には梅にシミがいっぱい出来て、このしみの有るものが薬効成分が強くとても良いということ。

すばらしいものなんです☆
f0168084_0203040.jpg洗わずに一個一個拭きます。
f0168084_0221138.jpg

しみは有って、傷が無いもの 7キロありました!


f0168084_0264079.jpg

そのうち5キロは梅干しにしました。
今度はタッパウェアを使わずに壷で。
塩分は18%にしました。今までより随分しょっぱい梅干しです。
どうか うまく漬かってくれますように。。。☆


f0168084_0293055.jpg

残りの2キロを梅酒にしました。
今度は1キロずつ瓶に作りました。
各瓶に 味醂1000cc 麦焼酎800cc 、それを2瓶です。
今までで一番辛口です。


f0168084_034508.jpg

傷のある、2キロ程?は明日ジャムにします。


番外編!?
f0168084_0361839.jpg

醤油と米味噌煮にも漬けました。
今日梅をくださったお客様に教えていただきました。
「梅を醤油や味噌に漬け込んでおくと便利だよ〜♪」
すごいっ☆
出来たものをオリーブオイルや水で割ってドレッシングやタレ、麺のおつゆなどなどやりたい放題に使えるそうなのです!
また楽しみが増えちゃいました☆


そして そして、
こんなすごい梅をくださったり、技を伝授くださるのは「自然派美容室 オードリー」さんです。
ヘナ・天然ハーブストレート専門店の自然派美容室さん。
こういったお料理にもとても詳しい先生で、他にも驚く程多彩な方。
なんと染め物、織物、編み物などもプロ級なんです!
ほんとうに色々なことを教えていただけます。

オードリーさん、いつもありがとうございます。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-27 01:10 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(2)

明日の野菜たち。

わ菜園さんから。
・新玉ねぎ ・葉ねぎ ・じゃが芋(赤・白)・人参 ・大根 ・かぶ ・ズッキーニ ・にら ・いんげん ・レタス  

中西健康農園さんから。
・じゃが芋 ・ごぼう ・人参 ・きゅうり ・切り干し大根 ・トマト ・フルーツトマト ・ピーマン ・なす ・水菜 ・かぼちゃ ・とうもろこし

の予定です。
今週もどうぞよろしくお願いしますm(__)m。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-25 14:24 | | Trackback | Comments(2)

「梅仕事」「保存食」「izumimirunさんのズッキーニとパン」「喜心の新しいスタッフちゃん達」

「梅仕事」

今年は去年より約一ヶ月遅れで梅干しを漬けました。

うめ吉せんせいに教えていただいた方法で今年もタッパウェアに漬けました。
漬け方については去年の「梅仕事」ご覧下さい。

今年の梅干し。
わ菜園さんにお世話いただいた無農薬の大きな梅です。
やはり5KG。
日曜日のお昼に塩をしました。
f0168084_7554455.jpg

もう月曜の夕方にはこんなに水が上がって来ています。タッパウェアの蓋はぱんぱんに膨らんではじけ飛ばんばかり☆!
いぃ〜い、香り☆
うれしい です。

☆ ☆ ☆

「保存食」いろいろ出来てきます。
f0168084_7552317.jpg

お味噌。←作り方、クリックして見てください。
お漬物。
梅酒。
梅干し。

・お味噌は今!ぐんぐん醸造中です。蓋が毎日ぱんぱん☆
・お漬物も今いちばん好きな味に漬かってます♪
f0168084_7505843.jpg

・梅酒、まだまだまだ先は長いです。
やはり一年置いた梅酒はとても美味しかったので今年のはなるべく我慢して長くおく事にしましょうか。。。

☆ ☆ ☆

「izumimirunさんのお料理」

コロコロおやつ☆紅茶パン

美味しいです!  
そして、簡単です!!
ちゃんとちゃんとパンなのに。。☆

たまたま有ったバナナを加え、「紅茶バナナパン」として焼きました。
f0168084_7522456.jpg

焼きたて最高☆でした!
こんな美味しくこんな簡単にパンが焼けるのは、本当に驚きです。

同じくizumimirunさんの、
とろりん☆バターズッキーニ

も♪作らせていただきました。
f0168084_7511644.jpg

その食感が後を引きます。
とても良い感じなので、次々と いっぱい食べてしまいます。
f0168084_7513486.jpg

冷やして食べたらまたまた格別☆!でした。

izumimirunさん、いつも美味しいもの教えていただいて本当にありがとうございます。

三つ葉も買ってきました。
次のスタンバイもOKです!(笑)


☆ ☆ ☆

本日はまとめて、たくさんのアップすみません。

「喜心の新しいスタッフちゃん達」ご紹介です。
f0168084_1848627.jpg

こんな風に箸を休める仕事に一生懸命専念してくれています。
f0168084_757145.jpg

夜はゆっくり喜心内でおやすみいただいています。
f0168084_7573043.jpg

喜心のすぐ近所の隣の町、河崎町にある「月の魚」さんのオリジナルです。

とてもかわいくて、じっと働く良い子達ばかり。
毎日会うのが楽しみです。


そして そして


リアルスタッフになってくれた あゆみちゃん と さゆりちゃん、それに臨時のときの助け人きょうこちゃん に もう毎日とてもとても助けてもらっています。

ここにご紹介しても良いよ、と承諾が貰えたらご紹介させていただきます。(笑)♪


求人のお願いをここにも書かせていただき、皆様からご心配、励ましをいただきました。
そのお陰で とても素敵な彼女達が今もう喜心と私をとても力強く助けてくれています。

めいっぱい素敵な彼女達なので 毎日それはそれは楽しく喜心させてもらっています。


ほんとうにほんとうに ありがとう。
わたしはとても運がよく、そして皆さんにいつも助けてもらっています。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-24 02:11 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(6)

かぼちゃコロッケ定食。と 幕内秀夫さん講演会。

f0168084_21504071.jpg

○かぼちゃコロッケ
蒸してマッシュしたかぼちゃに玉ねぎのみじん切り、こうふうのミンチを合わせ形成。
いつもの衣づけ〈小麦粉→水溶き小麦粉→天然酵母パン粉〉をし、菜種油で揚げました。
人参のピュレに塩・梅酢・醤油を混ぜたソースで。
今年初のかぼちゃコロッケ☆
濃厚な風味、外はカリカリ・中はクリーミィにと、なかなかうまくできました。

○キャベツとかぶのポタージュスープ
キャベツの風味がよく活きたスープに仕上がりました。
f0168084_2235262.jpg最近はすっかり、自家製ブイヨンスープがベースになってきています☆
ベジブイヨンの類いをほとんど使わなくなりました。
今日はセロリの葉と玉ねぎの皮、人参のヘタ、キャベツの芯、大根の葉の付け根の所などを20分煮出したスープをベースに使いました。

←左が今日煮だした後の野菜の残り。
味に深みが出るので調味がとても楽になりしかも経済的で助かっています。


○芽ひじきと生野菜のサラダ
大根・トマト・きゅうりにマリネした芽ひじきと白炒り胡麻を合わせ、醤油・梅酢・少々の胡麻油を合わせたタレで和えました。

○大根と人参ぬか漬け

○麻婆なす〈オートミールミート〉
最初に胡麻油と菜種油でなすを炒めておきお皿などに取ります。
同じ中華鍋に、みじん切りにして甘みの出るまで蒸し煮しておいた玉ねぎを入れ、次に〈味噌・醤油・酒・味醂・ねぎ・胡麻油・水〉のタレとオートミールを入れ、皿などにとっておいたなすも戻入炒め合わせます。
オートミールを使うととても楽ちん☆
izumimirunさんのお料理ブログをいつも見せていただいてるおかげで私はオートミールに開眼しました♪
izumimirunさんいつもありがとうございますっ。

○蒸しじゃが芋とキャベツをコロッケの添えに。(玉ねぎ梅酢ドレッシングで)

真ん中が
○切り干し大根の煮物☆

でした。

☆ ☆ ☆

報告です。

以前よりお知らせをさせていただいてます学校給食と子どもの健康を考える会・松阪さん主催の幕内秀夫さん講演会が、開催日まであと1ヶ月をきりました!

今年も松阪市で開催されます。

2008/7/20(日)〜じょうぶな子どもをつくる基本食〜に皆様ぜひお出掛けください!
喜心でもチケットお預かりさせていただいてます。

詳しい内容はおむすびの会さんのブログをご覧になって下さい。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-22 22:10 | イベント | Trackback | Comments(2)

もちきび・車麩・じゃが芋のグラタン定食

f0168084_1653881.jpg

○もちきび・車麩・じゃが芋のグラタン
じゃが芋のマッシュを一番下に、車麩の味付けたものを次に重ね、もちきびの炊いた物を一番上にかけて天然酵母パン粉とオリーブオイルをかけて焼きました。
もちきびは、人参と玉ねぎをオリーブオイルと塩で蒸し煮したものと一緒に炊き上げました。
甘さが増します。
人参を多めにするのが私の中ではピッタリと来てます☆

○レンズ豆と野菜のスープ
玉ねぎ、人参、かぶ、セロリを蒸し煮し、レンズ豆を加えて昆布出汁で煮ました。
セロリの葉や玉ねぎの皮などを集めて煮だした出汁も合わせたので、調味は塩とお醤油のみでいいお味になってくれました。
夏になってくるとセロリの効いたスープ飲みたくなります。
サーブ時に別茹でしてコロコロに切ったインゲン、白すり胡麻、黒胡椒を加えます。

○キャベツのひじきマリネサラダ  大葉がいいアクセントになってくれます。
○ぬか漬け〈大根ときゅうり〉
○いんげん胡麻醤油

○ごぼうの炒り煮
マスタークックで炒り煮にします。
何本も食べちゃいたくなります。

真ん中が
○切り干し大根と凍り豆腐の煮物 
お醤油と塩だけでとても甘くなる切り干し大根。
切らさずに炊いて、ほぼ毎日一度は食べていますがまだ飽きず、なんだかどんどん前より好きになっていく気がしています。

こうした地味な常備菜たちをしみじみ美味しいな。。と思う心が日々増えて来る自分、結構嫌いではありません。。
人はこうして 歳をとってゆくのでしょう。(?)
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-20 16:25 | おかず | Trackback | Comments(0)

明日の野菜たち。と 喜心のごはん会・第13回め。

わ菜園さんから。
・新玉ねぎ ・葉ねぎ ・赤玉ねぎ ・じゃが芋(赤・白)・人参 ・大根 ・かぶ ・ズッキーニ ・にら ・いんげん 
(もしかしたら届くのが・レタス ・ミニ白菜)

中西健康農園さんから。
・じゃが芋 ・ごぼう ・人参 ・きゅうり ・切り干し大根 ・フルーツトマト ・ピーマン ・なす ・水菜 ・かぼちゃ ・とうもろこし

の予定です。
今週もどうぞよろしくお願いしますm(__)m。

☆ ☆ ☆

本日は「喜心の定食をいっしょに作って食べる ごはん会」第13回め開催させていただきました。

はぁ〜っ☆☆ ほんとに 楽しかったぁ〜♪ です。

まずは今回のお料理、ご覧下さい。
f0168084_16362113.jpg

「圧力鍋で炊いた分搗き米ごはん」「夏野菜の蒸し煮のお味噌汁」「蒲焼きもどき」「しぐれ味噌」「炒り玄米と旬菜のスープ」「水菜の胡麻和え」「キャベツとひじきの簡単サラダ」「白胡麻プリン<ブラックジンガーソース添え>」

どれも しあわせぇ〜な気持ちにさせてもらえるお料理に作っていただきました。
いただいてまだ2時間程しか経ってないけど写真見てたらまたいただきたくなってきました。

集まってくださる皆様はいつも素敵なお優しい方ばかりだから、お料理の味も優しく美味しくなるのかな。
満足度100です、いつも。
感謝です。

そして、会場の件ではずっとずっと良くしていただいています、小俣町のメンバーの皆さまm(__)m。
お力は大きく、おかげで快適にお料理をさせていただけます。
ほんとうにありがとうございます。

今回は次に続いてお料理会をする方々がいらっしゃるのに、わたしの進行がゆっくりしていたため最後がバタバタしてしてしまって、ご参加の皆様のお写真を撮らせていただけなかったです。
残念。


次回の献立出来るだけ早くたて、またここで報告させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-18 16:44 | ごはん会 | Trackback | Comments(4)

大根カツ定食

f0168084_1846175.jpg

○大根カツ〈こうふうサンド〉人参ソース添え 
わ菜園さんのおかげで暖かくなっても美味しい大根をいただけています☆
蒸して揚げるとどうしてこんなに、しあわせな味になってくれるのでしょう♪
人参のソースは今日は人参とお醤油のみで少し甘めにしてみました。

○ヴィシソワーズ
じゃが芋と玉ねぎの冷たいスープ。
昆布出汁、あとは塩胡椒のみで味付けました。
仕上げに豆乳をいつもよりたっぷり目に入れ、ハーブソルトとパセリも乗せました。

○ピーマンの味噌炒め
今年初の登場!ピーマンさん。
豆味噌に醤油・酒・味醂・コチュジャンを合わせたタレを用意。
玉ねぎのみじん切りを甘い香りに変わるまで炒め、先のタレとオートミールと水を加えてピーマンにからめました。

○きゅうりと大根のお漬物

○かぼちゃのひじきマリネソース
こちらも今年初!かぼちゃさん。
もう じゅ〜うぶんに甘くて美味しかったです!こちらは中西健康農園さん感謝です☆

○水菜の胡麻和え

真ん中が
○オカラトマトサラダ 
今日は「朝子さん」も添えてみました☆

毎年のことながら、夏になってくると色がきれいなプレートを毎日作る事が出来てとてもしあわせ。です。
[PR]
by kishin-yk | 2008-06-17 18:51 | おかず | Trackback | Comments(0)