<   2008年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

明日の野菜たち。

〈わ菜園さんから〉
・玉ねぎ  ・じゃが芋(赤・白)・人参  ・きゅうり ・モロヘイヤ ・おかひじき ・小麦のふすま ・ブリーベリー ・小麦粉
もし穫れれば→ ・トマト ・ミニトマト ・ピーマン ・オクラ

〈中西健康農園さんから〉
・玉ねぎ ・じゃが芋 ・ごぼう ・人参 ・にら ・かぼちゃ ・トマト ・フルーツトマト ・きゅうり ・ピーマン ・なす ・モロヘイヤ ・とうもろこし ・枝豆 ・キャベツ ・切り干し大根 ・オクラ

・・・の予定です。

☆とうもろこし 再開!♪
☆枝豆・キャベツ が始まりました!
☆今週はわ菜園さんの小麦粉と、無農薬ブルーベリーも届きます♪

誠に暑いですが、今週もどうぞよろしくお願いしますm(__)m。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-30 17:23 | | Trackback | Comments(2)

キッシュ定食。ノンシュガーブルーベリージャムとお豆腐ヨーグルト。ヒロくんと私。

f0168084_4111178.jpg

〈本日の定食〉
○トマトライスキッシュ
 今日のキッシュはクラストもフィリングもソースもすべて穀物。ごはんです。
 
 玄米に豆乳と白炒り胡麻と小麦粉、塩胡椒を合わせスリコギで搗き作ったクラスト。
 玉ねぎ・人参・セロリ・トマトペースト・オレガノに玄米とひよこ豆で作ったフィリング。
 玉ねぎと人参ともちきびで作ったソース。

 この3つにニュートリッショナルイースト、天然酵母パン粉、オリーブオイルをかけてオーブンで焼きました。
 200度12分、210度8分。
 とてもよい香りです。

○夏野菜の冷たいスープ
 トマトジュースベースで作ってみました。

○切り干し大根と凍り豆腐の煮物
○大根と人参のぬか漬け・ごぼうの味噌漬け
○ひじき蓮根

○かぼちゃの胡麻クリームソース
 炒った胡桃と合わせてます。

真ん中が
とろりんズッキーニ by izumimirunさん
 美味しくてこの夏もう何度も作らせてもらっていますm(__)m。

☆ ☆ ☆

〈ブルーベリー〉

ノンシュガーブルーベリージャム作りました。

umeさんが
f0168084_4115372.jpg

自家栽培の貴重なブルーベリーをたくさん届けてくれて、ノンシュガージャムの作り方を教えてくれました。
おまけにume家作のブルーベリージャムまで付いてました。
甘くて、フルーティ、芳醇☆
もちろん真似して作りました。

何が合うのかな。。と、
とても優しい繊細な味わいなので、あのizumiさんのお豆腐ヨーグルトだなっ、と作らせていただきました。
f0168084_4122284.jpg

レモンも少し加えて。
やはりとってもよく合いました。

umeさん、izumiさん ごちそうさまでした。

☆ ☆ ☆

今日はもう一枚写真を。
f0168084_4124598.jpgいつもご来店時に抱かせてくださる、ヒロくんと私とのツーショットです。

エンジェルスマイルモモさんで生まれた赤ちゃんです。

ママは天然酵母パンを焼く達人。
いつも素晴らしいパンを焼いて来てくださいます。
今回のはきんかんと野菜の酵母だそうです。f0168084_4131658.jpg
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-30 04:40 | おかず | Trackback | Comments(6)

梅しそコロッケ定食。

f0168084_1728828.jpg

○梅しそコロッケ
 蒸してマッシュしたじゃが芋に昨日出来たばかりの「ゆかり」、梅肉、胡麻油で炒ったおからを合わせ、コロッケを作りました。
 味つけはゆかりと梅肉の他に塩胡椒に薄口醤油と梅酢を少しずつ足しました。
 ぷ〜んとよい香りがしています。

○夏野菜とレンズ豆のスープ
 旬の夏野菜をいっぱい入れました。
 旬のクリアな甘さいっぱいのスープになりました。

 具は玉ねぎ・人参・冬瓜・きゅうり・トマトたっぷりに緑レンズ豆です。

○切り干し大根と凍り豆腐の煮物
 いつも正食協会で習った料理法で2時間かけて丁寧に煮ています。
 お醤油とお塩だけと信じられない甘さが生まれます。
 お客様もスタッフも私も大好きなお惣菜。
 実は一番人気☆なんです。

○ぬか漬けの大根と人参
○かぼちゃとひじきマリネ
○きゅうりの梅胡麻味噌味(あな吉さんのトマトのサラダからです〜♪)

真ん中が
○こんにゃくの麦味噌仕立て
 こんにゃくにお醤油と麦味噌だけの調味ですが、先に切り込みを入れ、茹でて胡麻油で炒めておく事でいいコクが出ます。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-26 17:30 | おかず | Trackback | Comments(2)

ゆかりのゆかり

ふふふふ。
f0168084_1933433.jpg

今年も ゆかり の ゆかり 出来ました。

明日は早速「梅しそコロッケ」作ろうと思います。

去年の楽天での「ゆかり。」の日記見つけました♪
毎年ほんとうに楽しませてもらっています。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-25 19:36 | | Trackback | Comments(2)

ベジマカロニグラタン定食。と うめちゃん。

f0168084_154142.jpg

○じゃが芋ソースのマカロニグラタン
 重ね煮した玉ねぎ・ねぎ・じゃが芋・ごはんをベジブロスで伸ばしミキサーにかけ、ホワイトソースを作りました。
 月桂樹の葉を入れて煮、ミキサーに一緒にかけてしまっています。
 
 茹でたマカロニ、蒸したかぼちゃ、蒸し煮の人参、オリーブオイルで軽く炒めた玉ねぎ、オートミールにソースを絡めニュートリッショナルイースト、天然酵母パン粉、オリーブオイルを振りかけてオーブンで焼きました。

○きゅうりのポタージュ
 きゅうり、玉ねぎ、じゃが芋、ごはんのポタージュスープです。
 ごはんを入れたせいか、豆乳は無い方が良い気がしましたので使っていません。

 仕上げにわらべ村さんから仕入れた桜井食品さんの「オーガニック岩塩&ブラックペッパー」をガリガリ、美味しいオリーブオイルをタラリしました。

○蒸しなす生姜醤油
 蒸したなすをよく冷やしておいて、おろし生姜とお醤油を添えるだけ。
 これが妙に美味しいのです。
 次の日になると甘みが増しています。

○大根と人参のぬか漬け
○ひじきこんにゃく
○ピーマン胡麻醤油

真ん中が
○切り干し大根と凍り豆腐の煮物

☆ ☆ ☆

f0168084_1542673.jpg
土用干しも今年は万全に済ませる事が出来ました。

すばらしい 子 が 育ちました。
名前は「うめちゃん」に決まりました。




夏休み。
喜心は とっても 静か です。。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-24 15:09 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(4)

明日の野菜たち。

f0168084_17391719.jpg

〈わ菜園さんから〉
・玉ねぎ  ・じゃが芋(赤・白)・人参  ・きゅうり  ・小麦のふすま 
もし穫れれば→ ・オクラ  ・なす ・バジル

〈中西健康農園さんから〉
・じゃが芋 ・ごぼう ・人参 ・オクラ ・きゅうり ・切り干し大根 ・トマト ・フルーツトマト ・ピーマン ・なす ・かぼちゃ 

・・・の予定です。
今週もどうぞよろしくお願いしますm(__)m。



※写真は近所の川。f0168084_1739403.jpg 少〜しだけ ゆらゆら 浸かってきました。
 この子をお供に。。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-23 17:44 | | Trackback | Comments(0)

ベジカツ定食。

f0168084_1816562.jpg

○凍り豆腐カツ〈人参のソース〉
  今日のベジカツは凍り豆腐です。
  凍り豆腐を戻しながら煮て、小麦粉→水溶き小麦粉→パン粉のいつも衣づけをし、揚げます。
  ハムカツ風になります。
  ソースは人参のピュレ・醤油・梅酢もすこし。
  揚げた凍り豆腐の甘みも好きです。おやつのようです。

○ヴィシソワーズ
  じゃが芋・ねぎ・玉ねぎ・ごはんから。
  やはりパセリの芯、玉ねぎの皮、人参の茎などから作ったベジブロスを使っています。

○大葉のジェノベーゼ風スパゲティ
  最近は大葉にレモン汁とオリーブオイルにお醤油のシンプルなソースを作っています。
  仕上げにはニュートリッショナルイーストを振りかけて☆

○大根漬け
○切り干し大根の煮物
○ひじきこんにゃく
  夏野菜ばかりでなくこういった常備菜もいっしょに食べていただくと体に優しいかな。。といつも考えています。

真ん中が
○おかひじきと人参の和え物
  サッと茹でたおかひじきと軽く蒸し煮した人参を薄口醤油と水と白すり胡麻でさっぱりと和えました。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-22 18:19 | おかず | Trackback | Comments(2)

空・屋上・梅

こんな空の夏の日。
f0168084_182786.jpg

屋上に昇って
f0168084_18275430.jpg

土用干しをしました。
f0168084_18273465.jpg


うめ吉せんせいのブログで習いました。

干した梅は、このまんま1日 。
夜は、万が一雨にでも降られると爆死するのでザルごと家の中へ入れる 。
小梅は、ちっこいから2日で完了! デカイのは3日〜4日 。
紫蘇は、梅酢を搾り ザルに広げる ゆかりふりかけにするのならカラカラになるまで干す。
赤梅酢は、容器に入れたまんま 蓋を開け1日干す 。

・・との事。
ありがとうございました。


一番よく日の当たる喜心の屋上は4階にあります。
今日は何度も昇降しました。
暑かったです。

でもこんな素敵な夕日まで見れました。
f0168084_1933624.jpg


今朝読んだ友達のブログ
花火のことから、子どもの頃の夏休みのことが書いてありました。

思い出しました。
わたしも夏休み、この4階で、宿題の北斗七星の観察日記つけました。

わたしも今日はいろいろな思い出が頭の中をぐるぐるぐるしました。

yoshikoさんにありがとう。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-20 19:21 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(4)

8月のごはん会。幕内さん講演会。今日明日の行事。

8/20(水)「喜心の定食をいっしょに作って食べる ごはん会」第15回めの献立をお知らせさせていただきます。

○小豆とはと麦の(玄米)ごはん
  小豆とはと麦で夏の玄米を食べやすく炊きましょう。

○夏野菜の重ね煮のお味噌汁
  旬のおいしい夏野菜をたっぷり重ね煮してお味噌汁を作りましょう。
f0168084_15455597.jpg

○もちきび車麩じゃが芋のグラタン
  野菜入りで甘く炊いたもちきび、車麩、じゃが芋を重ねてグラタンに焼きます。
 冷めても美味しいです。

○小豆かぼちゃ
  夏の常備菜です。
  炊き方次第でお塩だけなのに驚くほど甘く炊きあがります。
  昆布を入れたり、入れなかったり、昆布と小豆だけで炊いたり、体質・体調に合わせ作り一番美味しく感じるものを食べると食養手当法になります。
  その辺のところも説明しますね☆
  
○なすの南蛮酢漬け
  揚げる手間もなく、油も控えられてそれなのに美味しい嬉しい夏を待っての献立です。

f0168084_2062267.jpg
 
○ごぼうの炒り煮
  お醤油のみの味つけと信じられない甘みと、その香り です。

○黒米ココナツプディング
  黒米の食感、ココナツミルクが絶妙のコンビネーションなんです。


以上どうぞよろしくお願いします。

前回と同じ小俣町の会場で開催させていただきます。
材料の入手が困難な場合等、やむを得ず献立の変更があるかも知れません。
どうぞご容赦くださいませ。

現在8月のごはん会は空席が3席あります。

・日時 毎月ほぼ第3水曜日10:00〜14:00頃まで(例外あります。)
・参加費 2500円(材料費込み)
・持ち物 エプロン、筆記用具


お家で作っていただきやすいお料理や常備菜をご紹介します。
お申し込みはメール、または店頭にて。
お一人でもお気軽にどうぞ。
ご連絡お待ちして居ります。

☆ ☆ ☆

こちらは、とうとう明日!

幕内秀夫さんの講演会今年も松阪であります。
2008/7/20(日)〜じょうぶな子どもをつくる基本食〜に皆様ぜひお出掛けください!



Free チベット。あやのさんのウクレレ。も明日!

喜心の地元のお祭り河崎天王祭と金魚花火も明日!

ちなみに今日は「伊勢神宮奉納全国花火大会」

夏☆ですね。。。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-19 16:07 | ごはん会 | Trackback | Comments(0)

本日の定食。とベジフランス料理。

f0168084_18484829.jpg

○玄米トマトコロッケ 
 玄米にトマト、玉ねぎ、人参、コーン、ひよこ豆のライスコロッケ。
 じゃが芋などを使ったコロッケよりあっさりしています。

○冬瓜の冷たいポタージュ
 玉ねぎと冬瓜をくたくたになるまで重ね煮にし、ベジブロスを加えてミキサーにかけます。
 軽く茹でたオクラの小口切りがとぉ〜ってもよく合います☆
 豆乳も少し落として。
 見た目にも涼やか、そして食べれば本当に体の熱を取ってくれます。

○トマトとひえのサラダ
 やはり大谷ゆみこさんの雑穀レシピから。
 トマトと玉ねぎと梅酢にコリアンダーをほんの少しなんです。
 出て来る汁がとっても美味しいんです。

○見えてないけど大根のお漬物
○ひじきこんにゃく
○見難いけどピーマンの胡麻醤油和え
○切り干し大根

真ん中が
○ニラのチヂミ
 戻しながら昆布とお醤油で炊いた凍り豆腐の千切りも入れています。

 こうして炊いた凍り豆腐が私は大好きです。
 おやつ替わりに冷蔵庫に入れておいて食べたりもよくします。

☆ ☆ ☆

さて昨晩は、お祝い事があり無理をお願いしてドーファン・イーヴルさんのシェフに すばらしいベジタリアン用フランス料理を作っていただきご馳走になってきました。
京野菜をたくさん仕入れて下さってのお料理とってもとっても美味しかったです。
f0168084_18535631.jpg

生麩にエリンギを挟んでくれてます。
バジルと黒豆、キャベツ、玉ねぎとの相性も抜群でした。
f0168084_18573747.jpg

万願寺とうがらしのピザ
始めて食べました万願寺とうがらし。
驚くほど甘いんですね。
クリスピーのピザ生地とベストマッチでした。
色もきれい☆
f0168084_1859090.jpg

ガスパチョ
植物性のみと思えないコクがありました。
f0168084_1902135.jpg

ゆばサラダ
美味しい野菜と美味しいドレッシング、そこへ軽い風合いに揚げてくれた棒湯葉が乗ってとっても贅沢で美味しいサラダでした。
ひとりで一皿食べたくなりました。(笑)
f0168084_1915710.jpg

加茂なすのパスタ
パスタがとっても美味しかったぁ〜。
どうしてこんなに甘いの?という感じ。

他にも豆腐のステーキやラタトィユ、ベジカレーにクスクスなどなどいっぱい美味しいものをご馳走になりました。
がっついてしまって、写真に収められなかったものたち、ごめんなさいm(__)m

シェフのお心がいっぱい詰まったお料理達。
楽しい素敵な仲間達といっしょの会食。
ほんとうに幸せな時間でした。
わがままお願いしたのにこんなに良くしていただいた事、深く深く感謝しています。
量も驚くほどたくさんでした。
ソムリエのマダムが選んでくださったワインがお料理によく合って、とっても進んでしまいました

普段あまり食べないニンニクとオリープオイルも欲張ってたぁ〜くさんいただきました。

自分でない方が作ってくださった心のこもったベジ料理を戴くのは本当に涙が込み上げる程の喜びなんです。
素晴らしいハレの日にしていただきました。
ドーファン・イーヴルのシェフとマダム、ほんとうにありがとうございました。


次のハレの日に向かって、今日からは少し厳しく自分の食べる分の食事を管理したいと思っています。
[PR]
by kishin-yk | 2008-07-18 19:28 | おかず | Trackback | Comments(2)