なすとトマトのグラタン定食。と 梅仕事2。

f0168084_2115093.jpg

○なすとトマトのグラタン
菜種油とオリーブオイルで両面焼いたなすとトマトをオリーブオイルを塗ったパイ皿に並べ、玉ねぎのみじん切りの甘くなるまで炒めたもの、もちあわで作ったチーズもどき、天然酵母パン粉、ローズマリー・塩胡椒を振りかけ200度のオーブンで20分焼きました。
オーブンで焼いたあとに出て来ている野菜のスープの美味しいことっ♪
夏が来たよ〜☆と感じます。

○冬瓜のポタージュスープ
これまた夏☆です。
去年うめ吉せんせいに教えてもらって以来よく作ります。

これが冬瓜から!?とお客様がよく驚いたように言って下さいます。
玉ねぎと冬瓜に昆布出汁と塩と薄口醤油のみの味つけ。(今年からは昆布だしにベジブロスもブラスしていますっ☆)
なのにとってもクリーミーでお子様方もとても喜んでくれます♪
盛り付け時に豆乳を少し垂らしています。

○切り干し大根と凍り豆腐の煮物
○きゅうりと人参のぬか漬け
○茹でとうもろこし
○いんげん胡麻醤油

真ん中が
○大葉のジェノベーゼ風ソースパスタ

でした。
夏プレート!


☆ ☆ ☆

そして今日は梅干しに紫蘇を入れました。
f0168084_2133388.jpg

あゆみちゃんの5KGも入れると合計15KGの梅干しですので紫蘇もたくさんでした。
ちょうど野菜を買いがてら「ベジスウィーツセット」しに来てくださったとぎやの奥さまにもご参戦いただき、紫蘇の葉を枝からはずす作業。

紫蘇の塩揉み作業は去年うめ吉せんせいに教えてもらった作業メモと、うめ吉せんせいのmixiアルバムを参照して進めました。

・塩もみは2回でよし。
・3回目は上がってきてる白梅酢を紫蘇に入れて揉む。
・紫蘇もみのときに塩はいっぱい使わなくてよいょ。

・・・との教えから、

今年の私の記録です。

5kgに対し6〜7本のしそ(葉のみで700g〜800g程度)
1回目の塩揉みに塩大さじ2、2回目に大さじ1使用。


でもみもみもみしました。
f0168084_2162030.jpg

めでたくこんな風になってくれました。

残るは土用干し。です。

f0168084_21706.jpgまるくてふわふわの梅干しちゃん達とってもかわいかったです。
[PR]
# by kishin-yk | 2008-07-03 21:12 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(0)

明日の野菜たち。

〈わ菜園さんから〉
・玉ねぎ  ・じゃが芋(赤・白)・人参 
〈中西健康農園さんから〉
・じゃが芋 ・ごぼう ・人参 ・きゅうり ・切り干し大根 ・トマト ・フルーツトマト ・ピーマン ・なす ・水菜 ・かぼちゃ ・とうもろこし・モロヘイヤ
・・・の予定です。
今週もどうぞよろしくお願いしますm(__)m。
f0168084_17124468.jpg多分今、皆様のお手元にもたくさんある「いんげん」と「大葉」でちょっと良い感じのおつまみ風お惣菜が手軽に作れます。

軽く茹でたいんげんを半分の長さに切り、大葉も大きければ半分に切ります。

豆味噌に味醂をお好みですが味噌の半量程入れ、七味か一味もお好み量いれて練っておきます。

広げた大葉に二本並べ味噌を乗せて、さらに1本乗せて大葉をくるくると巻きます。

胡麻油を温めたフライパンで巻き終わりを下にして焼き始め3回返して焼きます。

これはやっぱり日本酒に一番合うのかな。。っ☆
[PR]
# by kishin-yk | 2008-07-02 17:26 | | Trackback | Comments(0)

休日弁当。

f0168084_16134198.jpg

きのうの晩に作っておいて(と、言うか残り物を詰めておいて・・、)休日弁当としてよく冷蔵庫に入れておいて食べてます。

でも今日のは詰めただけではありません。

またまたまた、
ですがizumimirunさんの「焼き梅と茗荷のおにぎり」から おにぎり少し手を抜いてですが作らせていただきました。

茗荷がだぁ〜い好き!なのに今無いので、福神漬けで代用しました。
焼き梅干しと白炒り胡麻と福神漬けを混ぜた五分搗きごはん(黒米・もちきび・もち麦入り)を丸に握りました。

茗荷で次必ず作ります。

それでも今日も美味しかったです。
izumimirunさん いつも 優しいお料理ありがとうございます。
[PR]
# by kishin-yk | 2008-06-30 16:43 | おかず | Trackback | Comments(2)

きんぴらごぼうコロッケ定食。梅ジュース。葱だれ三ツ葉蕎麦。

f0168084_18184622.jpg

○きんぴらごぼうとじゃが芋のコロッケ
f0168084_18192912.jpgごぼうのきんぴらをじゃが芋の中にたっぷりと入れてます。

○ラタトィユ
今夏初。
ことしはわ菜園さんがズッキーニを作ってくれているのでうれしいです。

○ひじきと生野菜のサラダ
すっかり、みじん切り玉ねぎの梅酢漬けから作るドレッシングのとりこになってます。
ひじきにもよく合いました☆

○きゅうり漬け
○春菊のおひたし
○いんげんの味噌そぼろ炒め

真ん中が
○蒸し野菜 梅味噌のせ
玉ねぎと人参の蒸したものに、例の味噌を乗せましたよぉ☆!

味噌に漬け込んでまだ2日めですが、黄色く熟した梅だったせいか、今朝見てみたら水もよく出て香りも味も甘くなっていました。
オードリーさん!!
これは美味でございます。
なのにこんなに簡単でございます!!
いいこと教えていただいて本当にありがとうございますm(__)m

お醤油のほうもい〜い香りで、なめてみたらおっしゃる通りに美味しいです。
わくわく しています。


☆ ☆ ☆

きょうのお勉強は「梅ジュース」。
f0168084_18361912.jpg

ずっと前にお客様に教えていただいた方法です。
梅を一晩凍らせます。
それを凍ったままお砂糖(メーブルシュガーにしました。)と重ねつつ、常温で溶かしてゆく。
時々ゆする。
とりあえず3.5Kgの梅に対して560gのメープルシュガーを入れてみました。
10日程で出来上がるそうです。
初挑戦☆です。
どうかどうか美味しく出来上がってくれますように。。☆
こんな風にして冷凍庫に入れました。
f0168084_18491879.jpg

☆ ☆ ☆

またまた、
izumimirunさんクッキングです。
「葱だれ三ツ葉蕎麦」
f0168084_18452167.jpg

とっても素晴らしい「和」の味でした。
皆さんのおっしゃる通り。

今度はそうめんやきしめんで作ったり、焼き海苔やわさび味にもしてみたいな。。と思いました。
そしてタレが!本当においしくて、いろいろなものに使わせていただきたい!と思いました。
こんなにシンブルなのにこんなに美味しいのは本当に驚きます。
izumimirunさんのお料理はいつも懐が深く、いろいろな楽しみ方を許してくれる気がします。
お人柄がお料理に顕われている気がして、さらに深く感謝します。

ほんとうにいいな。。
大好きです。
[PR]
# by kishin-yk | 2008-06-29 19:01 | お勉強・研究 | Trackback | Comments(4)

和風イタリアン定食!? と 新入社員たち。

f0168084_16371419.jpg

和風イタリアンとは めちゃくちゃなネーミングですが、そんな感じなんです。
ごめんなさいm(__)m

それはトマトソースのハンバーグ と ミネストローネ と ジェノベーゼ風のパスタの定食を今日は作らせてもらったから。
そしてそれらはどれも和風な素材から作らせてもらったから。。。です。
はい、すみませんっm(__)m

○ベジタリアンバーグ
玉ねぎと人参のみじん切りをたっぷり、胡麻油とオリーブオイルで炒めました。
玄米と、加熱したおからをよく搗いて、玉ねぎ・人参と合わせ、旬の時に茹でて冷凍にしておいた実えんどうもたっぷりと入れました。
調味は塩胡椒とナツメグです。
オリーブオイルで焼きました。
トマトソースはわ菜園さんがくれた贅沢なトマトの煮込みを使用。その他玉ねぎとオレガノと塩、醤油も入れました。

○カムート米入りミネストローネ
玉ねぎ・人参・かぶの蒸し煮を仕上げて、パセリとセロリを効かせたベジブロスで煮込みました。
別茹でしたカムート米と、パセリを盛り付け時にトッピング。
カムート米がスープの中で主張する食感がとても好きです。

○今季初の大葉のジェノベーゼ風パスタ☆
第一号いただきました。f0168084_16391556.jpg
弟が電気屋さんのお客さんから貰って来てくれました。
うれしいなぁ〜♪
やっぱり今年も大好きな味でした。

○きゅうりのぬか漬け
○切り干し大根と凍り豆腐の煮物

真ん中が
○じゃが芋と白花豆の梅酢ドレッシングサラダ
玉ねぎのみじん切りを梅酢に漬け、菜種サラダ油と塩胡椒合わせたら酸味がさわやかなドレッシングが出来ました。
梅酢の割合を夏は多くしてドレッシングを作るとおいしいように思います。


☆ ☆ ☆

f0168084_1640317.jpg

新入社員の方がまた8名喜心に来てくれました。
もうしっかりお仕事してくれています。f0168084_1641326.jpg

この小さなスタッフ達も、喜心にとても良い空気を演出してくれています。
[PR]
# by kishin-yk | 2008-06-27 16:44 | おかず | Trackback | Comments(8)