<< 夏野菜入り手作りがんも定食。ベ... 今週(木曜日と金曜日)の野菜た... >>

モモの会でのお料理教室。

今年も楽しいお料理教室でした。
f0168084_18435455.jpg
いきなりですが、残ったコロッケじゃんけん争奪戦の画像から!♪
皆での盛り上がり感がとっても楽しく嬉しかったです。

 平成30年7月10日(月)は、年に一度のお楽しみ、モモの会でのお料理教室でした。
喜心を17年前に始めさせてもらった、もうその頃から、助産院エンジェルスマイルモモさんに、院で出産されたお母さんへのお食事を頼んで頂いたり、お料理教室に招いて頂いたり、お食事、お買い物に来て頂いたり、とたいへんお世話になっています。
 今年もたくさんの若いかわいいお母さんと子供達と一緒にお話してお料理して会食させて頂きました。
年に一度の、ものすごく楽しくて嬉しい時間です。
 素敵な代表の方々、お母さん方、そしてモモ先生がいらっしゃっての時間です。昨日は本当にありがとうございました。来年がもう今から楽しみです。どうぞよろしくお願いします。
f0168084_18434826.jpg

調理室で、一生懸命お料理してくれてるお母さん方。
テキパキ、真剣、一生懸命、そんな姿に惚れ惚れしました(嬉。
f0168084_18433606.jpg
出来たお料理はこれですよ。どれも感動する美味しさでした!!!
ごはんの献立は、

○小豆とひよこ豆ごはん・レンズ豆入りごはん

○ヴィシソワーズ

○焼き南瓜コロッケ

○春雨サラダ

○ごぼうの炒り煮


会の代表さんが、喜心にランチに来てくれ、皆で決めた献立です。代表の方は細かい心配りのご準備ありがとうございました。

f0168084_18434079.jpg


デザートは、 

○玄米粉黒糖プリン


 最後まで、ずっと大満足でした。

 本当にありがとうございました。


 そうそう!、この教室に参加して頂いた方に連絡させてください。伝えたかった事を思い出しました。
 南瓜のことですが、、
 もう、ご存知かも知れませんが、南瓜を買ったら「へた」がカチカチに乾くまで切らずに常温で保存し、水分の無い、生々しくない、カチカチのへたに成るまで待ってから初めて切って使ってくださいね。収穫してすぐの南瓜はまだ甘みが出てないですが、へたがカチカチに乾いた頃にはたいていの南瓜は随分と甘くなって来てくれていますから。あと、一部の方には伝えましたが、コロッケを焼く時はフライパンでじっくり時間をかけて焼くと甘みが増し、短時間で揚げたり焼いたりすると、甘みが減ります(さつま芋も同じです)。また何か思った事など有ったらご連絡待ってますね。

 嬉しい時間を本当にありがとうございましたm(__)m。


 
 明後日と明々後日の販売野菜の報告はひとつ前のブログをご覧ください。
色々新しい野菜も出て来ています。明々後日=金曜日はわ菜園さんのパンの販売の日ですからね〜(・_-)ノ♡
今週も、どうぞよろしくお願い致します。

PS・
そうだ、そうだ、わたしは、嬉しくて早起きしてこんな化繊の夏着物を着て、モモの会の料理教室に行ったのでした。どうか、見てやってくださいまし(笑♪。f0168084_18412898.jpg

[PR]
by kishin-yk | 2018-07-10 20:25 | ごはん会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kishin.exblog.jp/tb/29925567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏野菜入り手作りがんも定食。ベ... 今週(木曜日と金曜日)の野菜た... >>